header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2016年3月8日火曜日

2016年3月8日火曜日7:07
こんにちは、にゃんこです。

災害公営住宅や集団移転団地への入居が進むにつれて新たな課題となっているコミュニティづくり。
仮設でようやくできたつながりがバラバラになり、知らない土地や知らないご近所さんとのコミュニティづくりがまた始まります。

宮城県では、災害公営住宅などでの地域コミュニティ機能の強化や活性化に向けた活動を支援するため、自治会に補助金を交付するという「地域コミュニティ再生支援事業」を平成27年4月から行っています。

詳細はこちらをご覧ください↓
▼地域コミュニティ再生支援事業
http://www.pref.miyagi.jp/site/hukkousien/komyu.html

------------------------
この支援事業を利用した各地区の代表者(採択団体)が集まり、補助金を活用した取り組みを報告する「採択団体活動報告・情報交換会」が2月6日、エルパーク仙台で開催されました。


平成27年度の支援事業を活用した地域は16地区(補助金14地区、アドバイザ派遣2地区、リーダー研修1地区)(平成28年2月6日現在)。

ちなみに、リーダー研修の模様は以前ココロプレスでもご紹介しています。
▼2015年10月24日 
真の地域づくり~女川町と山元町の交流会~
http://kokoropress.blogspot.jp/2015/10/blog-post_82.html

各代表者は自地区の事業報告とともに、他地域ではどんな活動や成果があったのか、メモを取りなら真剣に聞き入っていました。

-----------------------------
山元町の新山下駅周辺地区新市街地に整備された災害公営住宅の自治会「新山下ときわ会」の大久保会長は、昨年開催した「ときわ夏まつり」について紹介。

「ときわ会は新しい町内会で、予算はまったくありませんでした。そこで支援事業を活用して町内を盛り上げていこうと『春夏秋冬ときわ交流事業』として文化際や交通安全運動、一斉清掃などさまざまな行事をしてきました。でも最初は全然集まってくれなくて。それがなぜなのかいろいろ考えてみたら、そこには見えない壁があるということが分かったんです。元の地区同士で固まってしまうんです。だから『あの人が行くなら行かない』ということが結構ありましたね」

山元町新山下駅周辺地区(つばめの杜北区)
新ときわ会の会長大久保さん

その壁を取り払おうと昨年夏に開催したのが「ときわ夏まつり」。
誰でも参加できるようにと縁日屋台や地元の花笠音頭、太鼓など多彩なプログラムを用意したと言います。

「そしたら400人もの方が来てくれたんです!少し壁が取り払われたかなとうれしかったですね。補助金により役割を果たすことができました。参加者も楽しんでいたので少しでも心の復興に役立ったと思います」
と、地域交流のきっかけとなったことを笑顔で報告してくださいました。

-----------------------------
新ときわ会のように、どの地域でも入居者との交流を目的にお茶会や食事会、お祭りやクリスマス会などの季節ごとの催し、ワークショップなどを積極的に行っているという報告がありました。

やはり「なかなか参加してくれない」という共通の課題も多く、
・子どもたちに参加して楽しんでもらうイベントをしたら、その親たちも一緒に参加してくれるようになった
・案内状に住民一人一人の名前を書いて渡したら参加率が高まった
といった工夫も聞かれ、課題解決のヒントを得られたようでした。

皆さんの地域でもぜひ参考にしてみてください!

-----------------------------
「地域コミュニティ再生支援事業」は、平成28年度の事業継続が決定しています。
詳細を知りたいという方は、事務局の「みやぎ連携復興センター」までお問い合わせください。

【お問い合わせ】
一般社団法人みやぎ連携復興センター
仙台市青葉区大町1-3-7 裕(ゆたか)ビル6F
TEL.022-748-4550 (担当:佐藤、宮野)
FAX.022-748-4552
email/oubo@renpuku.org
http://www.renpuku.org/


(取材日 平成28年2月6日)