header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2016年1月1日金曜日

2016年1月1日金曜日18:42
新年明けましておめでとうございます。
ココロデスクです。
いつもココロプレスをお読みいただきありがとうございます。

金華山黄金山神社にて

この年末年始は、金華山黄金山神社で初詣支援のボランティアに参加しています。
金華山は、牡鹿半島の沖合700mに浮かぶ周囲23kmの島です。
出羽三山、恐山と並ぶ「東奥三霊場」の一つとして栄え、ピーク時には1年間に60万人もの来島者があった、宮城県有数の観光地でもありました。

この島は東日本大震災の震源地に一番近い陸地。
津波で桟橋は破壊され、がけ崩れや道路の崩落が随所で発生し、社殿や灯籠などにも大きなダメージを受けました。

宗教施設であることから公的な支援を受けにくいため、再建には氏子や信者の皆さん、それに全国から集まったボランティアが協力してきました。

今では個人でも参加できるボランティアツアーもあり、今回はそのサポートメンバーとしての参加です。
うれしいのは、何度も参加する方もいれば、「ボランティアは初めて」という方もいること。
サポートメンバーも含め総勢25人で、最年少は中学2年生の女子。高校生も2人いました。上は60歳を超えた方も。
「風化」が心配されている中で、とても心強く感じました。

こうして今も被災地域のことを気に掛けて行動してくださる方々に感謝します。
そして、こうした活動を記録し、発信していくことで、感謝の気持ちをこれからもお伝えしていきたいと思います。

東日本大震災の被災地域を応援してくださる方々。
ココロプレスをお読みいただいている方々。
本年もよろしくお願いします。

=======
活動の様子をちょっとご紹介しましょう。


12/29 JR女川駅に集合

乗船前に事前学習

金華山に上陸
厳かに身を清めて
ご神獣は鹿


境内の掃除も、参拝者のために

夕食後にはミーティング

最後に、太平洋に昇った2016年の初日の出の写真です。
主催した「風の旅行社」の竹嶋友さんの提供です。

(その時ココロデスクは留守番任務でしたので、お借りしました)





(取材日 平成28年1月1日)