header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2015年9月10日木曜日

2015年9月10日木曜日10:11
kaiiです。

プロの写真家の弟子になるチャンス?

気仙沼市の女性たちの団体「気仙沼つばき会」が、「漁師カレンダープロジェクト『浅田政志に弟子入り!?ワークショップ」を開催します。
「気仙沼つばき会」は、気仙沼の観光資源の価値を女性の目線で考え、地域内外の人たちと連携して観光地「気仙沼」のおもてなしや観光客の誘致などに取り組んでいます。

気仙沼の美しさを写真に残すワークショップに参加しませんか。

==========================
漁師カレンダープロジェクト
「浅田政志に弟子入り!?ワークショップ」

今回のワークショップの講師
写真家 浅田政志さん

日時:平成27年9月20日(日)
10時集合 / 解散予定17時
※9時30分より受付開始です。お早めにお集まりください。

会場:気仙沼ホテル観洋4F「鱚」の間
〒988-0021 宮城県気仙沼市港町4-19

予約受付:TEL:0226-24-1200 / 気仙沼ホテル観洋
(ご予約は9:00~18:00の間にお電話ください)

※予約定員を超えた場合は抽選です。あらかじめご了承ください。

参加定員:15名

参加料:3500円(税込 昼食付き)

講師:写真家・浅田政志さん

主催:気仙沼つばき会
詳細は「気仙沼つばき会」のホームページでご確認ください。
http://www.k-tsubakikai.com/

協賛:リコーイメージング(株)

※PENTAXの一眼レフを全員にお貸しします。
※「わたしの気仙沼」提出日:9月27日(日)
※カメラの返却は平成27年9月27日15時までに気仙沼ホテル観洋へ

====================
浅田政志さんは、写真界の芥川賞とも称される、木村伊兵衛賞を受賞した写真家です。

今回のワークショップでは、浅田さんに、「モノ」「人」「景色」の3つのジャンルの写真の撮り方を学びます。
ワークショップ終了後は、「わたしの気仙沼」を撮影します。
撮影した作品は、浅田さん監修のもと、俳優の渡辺謙さんが作った気仙沼のカフェ「K-port」で開催される写真展で発表します。

=====================
気仙沼つばき会の代表高橋和江さんは、
「気仙沼の人はもちろん、他県からの弟子入りもお待ちしております。ご参加ください」
と呼び掛けています。

=====================
●写真展

開催場所:「K-port」
開催期間:11月8日~11月31日(予定)

======================
浅田政志 1979 年、三重県出身の写真家。
日本写真映像専門学校在学中より自身を含めた家族が被写体となり、家族写真を撮り始める。写真集『浅田家』(赤々舎刊)で第34 回木村伊兵衛写真賞を受賞。国内外で個展、グループ展を多数開催。
市井の人々を撮影する日本各地のプロジェクトも精力的に活動中。
著書は『NEWLIFE』(赤々舎)、『八戸レビュウ』( 美術出版社)、『南予写真NANYO』( 日本文芸社)、『くまモン、どこ行くの?』(飛鳥新社)、『家族写真は「」である。』(亜紀書房)、『アルバムのチカラ』(赤々舎)などがある。
オフィシャルサイト:http://www.asadamasashi/.com/

(取材日 平成27年9月9日)