header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2015年5月2日土曜日

2015年5月2日土曜日13:31
こんにちは、Chocoです。
ゴールデンウィークに入り、石巻近隣を運転する車やバイクも県外のナンバーが多くなってきています。
街では、家族連れや友だち、リュックを背負って歩く人やカメラ片手に散策している人もみられます。

そんな街の中や、通る道路では、現在も復旧工事が進められています。
今回は、訪れる人が多い3カ所の交通規制についてお知らせします。
ーーーーーーーーーーー
【石巻市南浜町】
南浜町は、石巻の街並みを見下ろせる標高約54メートルの日和山や被災に遭った門脇小学校や亡くなられた方々の慰霊碑などがあり、多くの人々が震災のことを深く知ることができる場となっています。
門脇小学校は、校舎に覆い被されています。
石巻中心街から南浜町、日和大橋を経由して女川街道(国道398号)へ続く県道240号線の区間で造成工事のため、一部通行止めになっています。
左側には、日本製紙 石巻工場があります。
石巻駅から宮城県道240号を南浜町へと進むと通行止めの案内板が置かれています。

駅方面からの南浜町 の入り口から通行止め区間が始まっています。
日和大橋に続く沿岸沿いの道路に出る場合は、Y字路を右折
門脇小学校へ行きたい場合は、左折します。
迂回路の道路
現在、門脇小学校正面のT字路から「がんばろう!石巻」看板付近まで造成工事のため通行止めとなっています。
門脇小学校正面
県外からくる人々が多く訪れる「がんばろう!石巻」の看板前には
鯉のぼりが空をすいすいと泳いでいます。
迂回路で門脇小学校や「がんばろう石巻」へと行くことができます。
標識に従って走行してください。

ーーーーーーーーーーーーー

【女川町国道398号バイパス】
女川町でもきぼうのかね商店街と女川港につながる鷲神浜周辺では、バイパスのかさ上げ工事のため、一部通行止めとなっています。
通行止め区間
5月8日午前10:00からはさらに通行止めが拡大されますが、
国道398号線は走行することができます。
迂回路があるので、標識に従って進んでください。


【女川町清水地区】
以前、ココロプレスで紹介した、カラフルですてきな雰囲気のホテル女川町トレーラーハウス 宿泊村EL FAROがある清水町でも交通規制があります。
女川町トレーラーハウス宿泊村EL FARO
http://elfaro365.com/index_pc.php
国道398号から左へ曲がる道路(大原本通線)は以前、EL FAROがある清水町や町役場、運動公園などへとつながっていましたが、今年の3月23日からかさ上げ工事に伴い通行止めとなっています。
          

清水町への迂回路は、女川駅前の道路です。

また、国道398号と清水本通線の交差点信号付近にある復興まちづくり情報交流館は、通常通り営業をしています。
ここでは、女川町の歴史や現在の復興状況などを実際に写真などを見たり、聞いたりすることができます。
復興まちづくり情報交流館
http://www.onagawa-info.com/

他にも片側交互通行などの交通規制がところどころにあります。
また、道路状況もよくないところもありますので、運転手の皆さんは、安全運転を心掛けてください。

日和山からみた内海橋周辺

ゴールデンウィークも晴れの日が続きます。
各地でイベントも行われていますので、
ぜひ、石巻地域へもいらしてください。

(取材日 平成27年5月1日)