header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2015年3月7日土曜日

2015年3月7日土曜日9:27
3月になり、気仙沼でも陽射しに春の暖かさを感じられるようになりました。日本で冬を越した渡り鳥たちの北帰行が始まっています。
暖かな春が大好きなkaiiです。


気仙沼市内から望む岩手県一関市の室根山。
山頂には雪が残っています
(平成27年3月3日撮影)


日本初のマーチング映画「MARCHING(マーチング)-明日へ-」の上映会が気仙沼市で開催されます。
この作品は、福島県で取材した震災の時の体験談をもとに製作されています。実際に福島県の住民の声が随所に描き出されています。

気仙沼上映会の実行委員、気仙沼フェニックスバッティングセンターの千葉清英さんは上映会について、
「この映画は、東日本大震災後、横浜のマーチングバンドと福島の港町の若者たちが紆余曲折がありながらも音楽を通じて心を一つにしていく物語です」

「港町気仙沼も音楽の町。この映画の上映を通じて、震災で傷ついた気仙沼を活気づけたいと思っています。多くの皆さんに上映会にご来場いただきたいと思います」
と話しています。


==================

「One for All for one」響き合う「心」を一つに・・・

「MARCHING-マーチング-」=明日へ=気仙沼上映会




日時:平成27年4月2日(木)午後6時30分~午後9時まで
場所:気仙沼市民会館 大ホール(気仙沼市笹が陣4-2)

入場料:大人1000円(中学生以下は無料)

映画「マーチング」公式HP
www.marching-movie.jp

問い合わせ先:気仙沼フェニックスバッティングセンター
          気仙沼市松崎柳沢228-77
          電話:0226-25-8567

*当日、中田新一監督の舞台あいさつがあります。

*午後5時30分から、音楽監督でジャズピアニストの宮本貴奈さんによる特別演奏と地元吹奏楽・ジャズバンドの出演が予定されています。


「マーチング-明日へ-」を通じて
「沿岸部が少しでも前進していただければ」という
中田監督の思いを感じてほしいと千葉さんは話します

====================
映画には「明日へ」というサブタイトルがついています。
東日本大震災から4年。震災で亡くなった人たちが、今私たちに期待していることについて、千葉さんと話しました。

千葉さんは「亡くなった人たちが今を生きている私たちに期待することは、自分たち(亡くなった人たち)にはない今日を大切に、自分が今日を納得して生きることだと思う」と話しました。

「明日へ」
千葉さんと話して、信じて歩みを止めないことが「明日へ」つながると感じました。
平日の夜の上映会ですが、多くの方に「明日へ」前進する力になる映画「マーチング」を感じてほしいと思います。

(取材日 平成27年3月2日)