header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2015年1月25日日曜日

2015年1月25日日曜日10:14
今年3月の完成へ向けて、工事が進む仙台市通町復興公営住宅。
建物はほぼ完成し、高層建築用のクレーンは撤去されました
ザーリャです。
新しい年を迎え、3月で震災から4年になろうとしています。
被災各地では、急ピッチで災害公営住宅の建設が進んでいます。

1/13、最新の宮城県内の災害公営住宅の工事進捗状況(12/31現在)が発表されました。

宮城県 「災害公営住宅の整備計画について」

宮城県の災害公営住宅の整備状況は、以下の数値となっています。

計画戸数・・・・・・・・・・・・15,493戸
事業着手戸数・・・・・・・・13,187戸(進捗率 85.1% ) 

うち、工事着工戸数・・・ 8,549戸 (進捗率 55.2%)
うち、工事完成戸数・・・ 2,324戸(進捗率 15.0%)


前回ご紹介した10月の数値と比較すると、完成戸数は約3カ月で11.3%から15.0%と、4ポイント上昇しています。

整備計画によれば、27年度も多くの災害公営住宅が完成し、入居が始まる計画です。

宮城県「平成26年12月31日時点の災害公営住宅の整備計画・整備状況 」


今日ご紹介するのは、仙台市通町復興公営住宅の状況です。
着工は25年10月。27年3月の完成を予定している地上14階建ての高層住宅です。

昨年6月、9月、そして今年1月の写真を加えてご紹介します。


26年6月 仙台市通町復興公営住宅

26年9月

27年1月



26年6月




26年9月


27年1月



26年6月


26年9月


27年1月



26年6月


26年9月

27年1月
間もなく完成する、通町復興公営住宅。
建設現場では、土日祝日を問わず、作業員の皆さんによって懸命な作業が続きます。



(取材日 平成26年1月22日)