header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2014年2月28日金曜日
被災地の空にエールの連凧(気仙沼市、石巻市、七ヶ浜町、仙台市、亘理町)

2014年2月28日金曜日14:48

こんにちはエムです。 東日本大震災からもうすぐ3年。 しかしまだ3年しかたってないというのに、早くも “震災の風化” があちこちで懸念されています。 「震災を風化させない、忘れないためにはどうすればいいのか?」 この現状を憂い、そんな思いを持って活動を続...

続きを読む »
2014年2月27日木曜日
絵本が語る優しいメッセージ 前編(名取市閖上、兵庫県神戸市)

2014年2月27日木曜日15:50

エムです。 1月5日付でご紹介した 絵本「優しいあかりにつつまれて」 。平成26年1月13日に発行されてから、もうすぐ2カ月がたちます。 2014年1月5日日曜日 絵本で残す生きた軌跡「優しいあかりにつつまれて」(名取市閖上) http://kokoropres...

続きを読む »
2014年2月26日水曜日
350回目を迎えた復興コンサート 音楽の力による復興センター・東北 (仙台市)

2014年2月26日水曜日20:01

YUUです。 2月7日、仙台市泉区のイズミティ21展示室で、「復興コンサートいずみ2014」が開催されました。 被災した方々の心に音楽で寄り添い、地域再生のための希望の灯をともすことを願って行われる無料演奏会です。 主催は泉区保健福祉センターで、泉区内の民間借り上...

続きを読む »
2014年2月25日火曜日
「月刊杜の伝言板ゆるる」200号突破(仙台市宮城野区)

2014年2月25日火曜日20:35

こんにちはエムです。 宮城県で活動するボランティアやNPO(民間非営利組織)の情報を提供してきたフリーペーパー、 「 月刊 杜の伝言板ゆるる」 が、今年(平成26年)1月で 創刊200号 を迎え、2月1日(土)仙台市宮城野区の「みやぎNPOプラザ」で記念イベントが催されま...

続きを読む »
2014年2月24日月曜日
「語り継ぎます」~仙台中央タクシー・語り部タクシー 後編(仙台市)

2014年2月24日月曜日15:08

YUUです。 先日紹介した語り部タクシー 「語り継ぎます」~仙台中央タクシー・語り部タクシー 前編 の続きです。 2014年2月14日金曜日 「語り継ぎます」~仙台中央タクシー・語り部タクシー 前編(仙台市) http://kokoropress.blogspot...

続きを読む »
2014年2月23日日曜日
週刊ココロプレス 第72号

2014年2月23日日曜日16:21

ココロデスクです。 久しぶりに、穏やかな週末です。 しかし、20名以上の犠牲者を出し、今なお交通が万全ではない地域が残っているなど、今回の大雪の被害は甚大で影響も続いています。 インフラが思ったよりも脆弱であったこと、それと非常時の体制に緩みがあったのでは?という指...

続きを読む »
2014年2月22日土曜日
地元に勇気!がんばれ東陵高校野球部!(気仙沼市)

2014年2月22日土曜日14:54

kaiiです。 春の選抜高校野球の出場を決めた東陵高校の建つ気仙沼市鹿折地域は、津波火災で大きな被害を受けた地域です。高台にある東陵高校にも地域住民が避難していました。 東陵高校校舎 (平成26年2月20日撮影) 東陵高校に避難していた一人、鹿折地区振興協議...

続きを読む »
2014年2月21日金曜日
復興支援の専門家が一堂に~復興支援員研修報告会(富谷町)

2014年2月21日金曜日22:11

ココロデスクです。 2月5日。富谷町にある東北自治研修センターで、「熱い」報告会が開かれました。 参加したのは宮城、岩手、福島の被災3県で活動している「復興支援員」やNPOなどの皆さん150人余り。 震災から3年を迎えようとする今、それぞれの課題を発表し、共有し合い、...

続きを読む »
2014年2月20日木曜日
神社は地域の「絆」~被災神社復旧復興支援活動~(仙台市)

2014年2月20日木曜日21:34

こんにちはエムです。 みなさんは「絆」とは何だと思いますか? 「家族の絆」「友人との絆」「職場の絆」「地域の絆」など、形も「絆」に対する考え方もさまざまあると思いますが、1つ挙げるとすると 〈年間を通して日常を共有していること〉だと思います。 ...

続きを読む »