header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2014年8月23日土曜日

2014年8月23日土曜日20:59
こんにちは、Chocoです。
お盆も終わり、季節の変わり目の時期に入ります。
今年の夏は、どの地域も街ぐるみのイベントやお祭りが多く、昨年以上に多くの人々が訪れ、にぎわっていたように思います。
また、女性が企画したイベントも数多く開催されていました。

今回は、石巻の女性のために開講された、「Eyes for Future byランコム〜女性が輝く。石巻が輝く。〜」(略:Eyes for Future by ランコム)という講座を紹介します。

===================
「Eyes for Future by ランコム」は、復興に向けて進むなか、女性が輝き、女性たちの声を街づくりに反映することで石巻をより魅力ある街にすることを目的にNPO石巻復興支援ネットワーク日本ロレアル石巻市が共同で企画した、石巻の女性支援のためのプログラムです。
2013年から始まり、今年の3月から第2期生の講座がスタートしています。
そして、今年からは、女性起業家支援のプログラムも新たにスタートしたそうです。

昨年から始まった講座は、人材育成講座です。ITのスキルや働く場でのメイク方法など、女性を内面と外見から美しく輝かせ、社会参画へのモチベーションを高めるためのプログラムです。
私が今回参加したプログラムも人材育成講座の1つです。


講師は、テレビ、雑誌でもおなじみの栄養コンサルタント、エリカ・アンギャルさんです。
エリカ・アンギャルさん
2004年から8年間、ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントとして世界一の美女を目指すファイナリストたちに「美しくなる食生活」を指南しました。
栄養学、薬理学、生理学など予防医学に置ける幅広い専門知識を駆使し、「内側からより美しく、心も体も健やかに輝く」をテーマに、ハッピーな毎日のための食とライフスタイルを発信しています。

以前ブログでも紹介した、2012ミス・ユニバース・ジャパンの原綾子さんも栄養面をエリカさんから指導を受けた1人です。
我歴stock1:子どもたちが主役のファッションショー

今回は、「内側から輝くための食とライフスタイル」についてお話してくれました。

美を極めている女性たちも実践していること。
それは、私たちの身近にあり、すぐできることでした。
約50名の女性が参加し、エリカさんの講話に真剣に耳を傾けていました。




まずは、食事で内側から輝くためのポイントを紹介してくれました。
「女性は、痩せればきれいになるという人が多く、特に若い女性は原材料ではなく、カロリーを気にしています」
と、現代の若い女性の問題を紹介し、その解決方法として、血糖値の見直しを説明しました。
「カロリーよりも血糖値コントロール」
メンタルの安定、自信を持つためにも!

そして、私たちが小さいころから口にしている、和食が美との繋がりが強かったのです。

「海外では、”Japanese women don't get fat or old”という本が出版され、海外でも和食は注目されています。和食には血糖値を穏やかに保ちバランスのとれた理想的な食事なんです。
それなのに、日本人女性は、洋食をよく食べます。
どうしてこんなに素晴らしい食事があるのに洋食を選ぶの?」
エリカさんは、笑いながら参加者に問いかけました。
参加者のみなさんも「たしかに・・・」という反応をしていました。
私も外食をする時、和食ではなく、イタリアンやメキシカンといった洋食を選びがちでした。
「ぜひ、日本食を食べてほしい」
と、エリカさんは、和食をお勧めしました。

そして、後半は、内側から輝くためのライフスタイルを紹介しました。

「人は、1日に60,000以上の思考を行ない、その80%がネガティブ思考です。
そのネガティブな思考に支配されるのではなく、あなた自身が自分の脳のCEO(最高経営責任者)になりましょう!」
というパネルがでて、参加者のほとんどが驚きました。
当たり前にしていることも思考が絡んでいて、その80%がネガティブな考え方だったのです。

「すごくHappyでいる人と一緒にいると自然に笑う。私たちの感情は周りに伝染していきます。

だから大事なことは、自分がハッピーであること。
自分がハッピーじゃないと素晴らしいオーラやエネルギーを周りに与えられません。
まずは、自分を大切にすること、自分に優しくすることで、自分のエナジーがチャージできれば、他の人たちにエネルギーを与えることができます。
だから、まずは自分に優しくすることが重要だと思います」

ネガティブな感情だけが目立ってしまうものですが、ネガティブ思考をとどめるのではなく、どうすればハッピーでいられるかということを教えてくれました。


その1つが姿勢です。

姿勢を直すだけで私たちの体内に変化が起こります。
「ハーバード大学の研究で証明しましたが、70年代のアメリカのDCコミックのスーパーヒーローヒロインワンダーウーマンのポーズ(いわゆる仁王立ち)を2分間すると緊張感が和らぎ、不安の気持ちを抑えることができます」


「皆で一緒にやらない? ワンダーウーマンになりましょう」

「胸を張って、10秒カウントします」



「これでみなさんもワンダーウーマンね」

参加者も笑顔でワンダーウーマンのポーズをとりました。

その他にも深呼吸でストレスを吐き出す方法の実践も行い、

約1時間30分の食とライフスタイルの講話は終了しました。



—————————————

講演後も、「Eyes for Future byランコム」 第1期生と第2期生の親睦会へお邪魔しました。

エリカさんとの交流を楽しみながら、いろんなお話で盛り上がっていました。
そこにいるみなさんの姿はとてもいきいきと輝いていました。


Eyes for Future by ランコム
第1期生、第2期生のみなさん
エリカアンギャルさんから、石巻の女性の皆さんへメッセージです。
「TO THE BEAUTIFUL, AMAZING WOMEN OF ISHINOMAKI
WE ARE ALWAYS WITH YOU WITH OUR THOUGHTS AND LOVE.
LOTS OF LOVE AND
I HOPE TO SEE YOU ALL VERY SOON!!
LOTS OF LOVE
ERICA♡
(美しく、素敵な石巻の皆さんへ
私たちはいつも皆さんのことを思っています。

そして、またすぐにお会いしましょう。
たくさんの愛を
エリカ)」
=================

「美しくなりたい」と女性に生まれたら誰もが思うことではないでしょうか。
しかし、今まで「美」という外見だけに注目していて、本来大切にしなければいけないことを私たちは見落としていました。
それは、自分自身です。

「自分を大切にしてあげてください」

エリカさんは、参加者に言いました。

食生活、心の動き、前向きに気持ちを持っていく方法など、講話を通して多くの参加者は、自分自身と向き合うきっかけになりました。


「Eyes for Future by ランコム」は第2期生のプログラムがスタートして、今回で第6回目の講座となりました。
今後もさまざまなプログラムが予定されています。

今回、石巻の輝いている女性たちにたくさん出会うことができました。
これからも石巻には素敵な女性が増えそうです。


===============
早速、9月6日に女性企業家サポートコースの講座が開講されます。
講師は、主婦からITベンチャー社長になった福井 泰代さんです。
子育てと仕事を幸せに両立したい人、自分らしい幸せを手に入れたい人、夢をかなえたい人におすすめの講座です。

福井 泰代流 「夢を叶える仕事術講座」
日時:9月6日(土)13:00〜14:30(受付12:30)
場所:ロマン海遊21(石巻市鋳銭場8-11) 
 
お問合せ、お申込 石巻復興支援ネットワーク事務局
Eyes for Future by ランコム事務局(担当:後藤・渡部)
TEL/FAX: 0225-23-8588
E-mail: eyesforfuture@yappesu.jp

詳しくは、公式ウェブサイトご覧ください。

石巻復興支援ネットワーク やっぺす
http://yappesu.jp/news/2014/08/8619/
=================
(取材日 平成26年7月12日)