header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2014年8月12日火曜日

2014年8月12日火曜日6:47
kaiiです。

気仙沼市立病院のすぐ近くに、手づくりのログハウスで手づくりのパンを売るお店「くら」があります。

菅原さん手づくりのログハウスのパン店


8畳ほどの店内にはたくさんの「手づくりのパン」が並べられています。

店内にはたくさんのおいしいパンが並べられています

特にオススメなのが「クリームパン」です。
カボチャ・チョコレート・きなこクリームなど15種類ほどのさまざまなクリームパンがあります。

菅原さんの自慢のクリームパンにはクリームがたくさん入っています

菅原孝治さんは、平成23年4月にこのお店「パン くら」をオープンさせました。

平成23年3月、海から直線で2kmほど離れている自宅の敷地の一角に店舗として完成したばかりのログハウスは、東日本大震災の津波の被害を受けました。

午後には店内のパンはほぼ完売します

店の周辺の地域も津波で1m20cmほど浸水しました。
ログハウスは床が高かったにも関わらず、床上20cmまで津波に浸りました。
============================

菅原さんは開店を4月に延期し、片付けと開店準備を続けました。
震災でライフラインが遮断され食糧とガソリンが不足する状況が3月末まで続きました。
菅原さんは「こんな時だからこそ温かな焼きたてパンを気仙沼の人たちと分かち合いたい」と考えました。

ガソリンが入手できるようになってからは、隣の岩手県盛岡市や奥州市などまで原料の仕込みに出掛けてなんとか最低限の原料だけを手に入れ、パンを焼き始めました。
焼きたてのパンを提供できるようになった平成23年4月5日に開店すると、近くの避難所などにパンを配りに行きました。

かぼちゃクリームパンは人気の逸品です

「わぁ~温かい」「焼きたてのパン」「おいしいね」
避難所に配りに行くと、菅原さんのパンは瞬く間に無くなりました。

オープンから6カ月ほどの間は、1つ50円の特別価格で焼きたてのパンを店で販売しました。
近所の人やクチコミなどで菅原さんのパンはたちまち評判になりました。

「1つ50円という価格で販売できたのは、被災された気仙沼の人たちに焼きたてのパンを提供したいという私の思いに協力してくださった多くの業者の皆さんのおかげです。感謝しています。私一人ではできませんでした」
菅原さんは当時を振り返ります。

==========================

菅原さんは、10年ほど前にお父さんを亡くしました。一人暮らしをしていた高齢のお母さんと一緒に暮らすために、東京での仕事を辞めて気仙沼に帰って来ていました。

気仙沼に帰って来ても、会社勤めではお母さんとの時間をなかなかつくることができません。
「それでは帰ってきた意味がない」と、菅原さんはお母さんとの時間を大切にしながら気仙沼で自分ができる仕事を考えました。
手軽に食べられるお好み焼きやたこ焼きの店などの開店も考えましたが。毎日食卓にあるもので軽食にも食べられるものがいいと考えてパンの店を始めることにしました。

菅原さんがこだわるレーズンパン

菅原さんのこだわりのパンは、毎日50種類製造されています。
その中でも特に菅原さんがこだわっているパンが、レーズンを赤ワインとラム酒で煮付けて生地に練りこむ「レーズン食パン」です。このパンは仕込みに2日間かかります。レーズンの香りが大人気です。

月に一回アレルギーをもつ人に対応したパンも販売しています。


「花とおいしいパンでおもてなし」と話す菅原孝治さん
店の入り口の季節の花が出迎えてくれます
「震災の時に食べた焼きたてのパンの味が忘れられないと訪ねてくれるお客さんも多いです」
と菅原さんは話します。
「震災から3年。やっと商売として軌道に乗りました。固定のお客さんも多くなりました。いつも誰かに笑顔で寄り添えるようパンの製造を続けていきたいです」


店の入り口には季節の花がたくさん植えられています。
「花とおいしいパンでこれからもお客さんをお迎えしたいと思っています」と話す菅原さんの笑顔には優しいがあふれていました。

====================

パン くら

住所:宮城県気仙沼市田谷前182-1
電話:090-8411-9812
定休日:土・日祝日
営業時間:午前11時~午後2時30分まで


(取材日 平成26年7月10日)