header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2014年7月28日月曜日

2014年7月28日月曜日10:55
kaiiです。

8月2日(土)と3日(日)の2日間、第63回気仙沼みなとまつりが開催されます。
毎年多くの観光客が訪れる気仙沼市最大のイベントです。
今年は海鮮市場「海の市」も再開し見どころいっぱいです。
多くの皆さまのおいでをお待ちしています。

======================
第63回気仙沼みなとまつり(予定)



平成26年8月2日(土)

(昼の部)
オープニングセレモニー(14:15~15:00)

街頭パレード       (15:00~17:00)



街頭パレードの様子
(平成25年8月10日撮影)

 
市内で活動する吹奏楽団の演奏・ダンス・手踊り・打ちばやし・神輿渡御・虎舞などが街頭をパレードします。

(夕の部)
はまらいんや踊り     (17:30~20:00)


団体毎に思い思いのユニフォームと振り付けでおどる「はまらいんやおどり」

はまらいんや踊りの様子
(平成25年8月10日撮影)

60団体 おおよそ3000人が参加して「はまらいんや」を踊ります。
============
平成26年8月3日(日)


平成26年8月3日の交通規制図

(打ちばやし大競演)

場所:内湾臨港道路 特設会場

時間:17:00~20:15
お魚いちば付近から200mに渡って26団体が打ちばやしを打ち鳴らします。

(海上うんづら)
場所:気仙沼湾内湾海上
第1部:停船演技 17:00~18:40

第2部:運航演技 19:05~20:15

(海上打ち上げ花火)
場所:気仙沼湾内
時間:19:45~20:15


(大流灯)
場所:気仙沼湾内湾海上
時間:20:15~20:45



*市内内湾地区の仮設商店街でも協賛行事が企画されています。


気仙沼みなとまつり委員会リンク先:http://www.kesennuma.or.jp/minatomatsuri/index.html


*うんづら:運を連ねるという意味。飾りつけをした代船が湾内で停泊演技と運航演技を行います。

=====================

ウニ・カツオ・イカなどのおいしいこの時期。
気仙沼魚市場に水揚げされたばかりのおいしい魚を食べる楽しみ。気仙沼みなとまつりを観る楽しみ!
気仙沼にお出掛けください。


(取材日 平成26年7月24日)