header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2014年7月12日土曜日

2014年7月12日土曜日12:43

このじめっとした梅雨に、連日30度を越える蒸し暑さ。
もうすでにひからびそうなにゃんこです。


そんな憂鬱な気分も全部吹き飛ばしてくれるのは、そうみんな大好き夏祭り!
7月に入り県内各地でもいよいよ盛り上がってきましたね♪


今日は楽しみがたくさん詰まった夏祭り「泉中央まつり~いず☆ちゅう祭」で行われるワークショップのお知らせです!

「泉中央まつり~いず☆ちゅう祭」は、地下鉄泉中央駅の駅前広場を会場に行われているお祭りで、今年も7月20日(日)11時から開催されます。

音楽やダンスなどのパフォーマンスステージ、飲食や雑貨などのお買い物が楽しめる「井戸端横丁」などさまざまなイベントが用意されています。

そのたくさんのイベントの中で、ぜひ皆さんに参加していただきたいのが「NPO法人みんな一書」が開く、「親かめ子かめ×テアトルアカデミーコラボレーション企画 いずちゅうから風をおこそう」というワークショップです。




「NPO法人 みんな一書」(以下:みんな一書)は、仙台市泉区にある「書ギャラリー 親かめ子かめ」で書の指導をしている亀井勤さんが中心となり、震災後“書”で被災地を支援しようと仲間7人で立ち上げた団体です。


今年3月、被災地5カ所の空で一斉に連凧を揚げる「笑み舞うスマイルプロジェクト」が行われました。さまざまなメディアでも報道されていたので、ご覧になられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今年3月わたり温泉鳥の海で大空を泳ぐ凧。ココロプレスの記事より


このイベントを企画したのが「みんな一書」です。
その様子はココロプレスでも紹介しています。
「みんな一書」に被災地支援(2014.3.5)

「被災地の青空に『笑み舞う』」(2014.3.21)



今回開催する「親かめ子かめ×テアトルアカデミーコラボレーション企画 いずちゅうから風をおこそう」について、亀井さんにお話をお聞きました。

「タレント養成所のテアトルアカデミーさんとは同じビル内に入っていることが縁で。一緒に何かやりたいねってお話していて今回のコラボ企画が実現したんです。ワークショップでは自分の夢をテーマに、うちわに毛筆で字や絵を自由に書いていただきます。そのうちわをもってみんなで一緒にダンスを踊ろうというイベントです。ダンスはテアトルアカデミーさんが教えてくださいますが、誰でもできる簡単なダンスなので、ご家族や友達とみんなで楽しんでいただきたいですね」

うちわなどの必要なものは用意されているので、もちろん手ぶらでOKだそうです。


昨年のワークショップの様子。
毛筆で描くおもしろさを体感しよう!

そしてさらに、実は皆さんに書いていただくこの夢、宮城の大空に舞うんです!

「今年大好評だった『笑み舞うスマイルプロジェクト』を来年の2015年3月8日にも行わうことが決まりました。今回皆さんに書いていただく夢を凧として、被災地の空に舞い揚げます。“震災を風化させない。被災地を忘れないでほしい”というメッセージが込められたイベントなので、たくさんの方に自分の夢を描いていただきたいです」

震災から4年目を迎える来年3月。
みんなの想いを大空に高く舞い揚げましょう!

七ヶ浜町にて。ココロプレス記事より

また「泉中央まつり~いず☆ちゅう祭」では、江戸独楽の絵付け体験や、大きな板に作家さんがマジックで絵を描いていくライブドローイングなども行われるそうなのでこちらもぜひお楽しみに♪


ポストカードなどの販売も。
お気に入りの一枚を!


昨年ライブドローイングで描かれた作品。
このふすまは亀井さんのご自宅のものだそう

=============================================
◆「親かめ子かめ×テアトルアカデミーコラボレーション企画 いずちゅうから風をおこそう」

開催日時7月20日(日)
・ダンス開始 12:30~、14:30~、16:30~
※ワークショップは随時開催しています。

・独楽づくり実演、絵付けワークショップ(随時)
秋保工芸の里/御独楽処広井 前田良二さん

会場 : 地下鉄泉中央駅 駅前広場

=============================================

7月20日(日)はぜひみんなで「いず☆ちゅう祭」へ!