header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2014年6月18日水曜日

2014年6月18日水曜日10:38
こんにちは、Chocoです。

皆さんにとっての「かわいい」や「かっこいい」とは、何でしょうか。
10人いれば、10通りの答えがあります。
人それぞれ視点が違えば、写るものも異なります。
ただ流行を追うのではなく、
自分を大切にして、自分の意志に従っている姿にはとても魅力を感じるものです。

「自分らしくあることの美しさ」にもう一度気づいてほしい
流行の「かわいい」だけではなく、
自分らしくある女の子の「かわいい」
みんなとはちょっと違う「かわいい」
をもった石巻の女の子たちに注目してほしい

山田はるひ さん

=========================


この夏は、「パリコレではなく、マキコレ!」
1人の高校生が想いを行動に移して実現したイベントが727日に開催されます。

「石巻で見たことがないファッションショーにしたい」
と、意気込みを話してくれたのは、山田はるひさんです。

山田さんは昨年の夏、「TOMODACHIサマー2013ソフトバンクリーダーシッププログラムでアメリカのカリフォルニア州にて1カ月間の短期留学をしました。
「TOMODACHIサマー2013ソフトバンクリーダーシッププログラム」とは、東日本大震災後の日本の復興支援から生まれ、教育、文化交流、リーダーシップといったプログラムを通して、日米の次世代のリーダーを育成を目指す官民パートナーシップです。

生まれ育った故郷 石巻を離れ、新たな土地で出会った人々と交流して、
「周りの人は目標意識が高かった。とても良い刺激をもらった」
と、当時を振り返りました。
帰国後、「自分は何がやることとは」と自身に問いかけたそうです。
そして、ファッションが好きだった山田さんは、大好きな石巻とファッションを繋げることを考えました。
それが、ISHINOMAKIGIRL'sです。
石巻の女の子の「かわいい」をウェブ上で発信するために立ち上げました。


毎日、誰かに合わせて「自分」を隠して生きてきている人たちに
「自分らしくあることの美しさ」にもう一度気づいてほしい。
好きな服を着て、素肌の自分を愛してほしい。


そんな想いが詰まったISHINOMAKI GIRL'sには、現在、13名のファッション大好きな石巻の女子高校生が集っています。
PARK ROCK ISHINOMAKI 2014のウェブ上カウントダウンを担当


「石巻の人は、就職や進学で街を出てしまう。
そして、ほとんどどの人が帰って来ない。

石巻に帰ってきてみたくなるような思い出を作りたい」

30年前、石巻には「石巻カジュアル」というファッション文化があったそうです。
ショッピングモールもあり、女の子たちはそこで働くが憧れだったといいます。

「原宿、渋谷、横浜、鎌倉・・・
というファッションがあったように、石巻も同じようにできるということを伝えたい」
と、山田さんは言います。


そして、ISHINOMAKI GIRL'sに続き、ファションショーという形で石巻を表現しようと考えました。
「復興まではいかないけど、街が楽しくなると思う。
そして、石巻の女の子がオシャレができる街になって、石巻カジュアルが復活するきっかけになったらいい」
女子高校生の若い力溢れる町おこしです。

更に、「KIBOW三陸@石巻」が今年の春に石巻で開催され、山田さんはマキコレの企画を発表し、見事支援金を獲得しました。
「KIBOW三陸」は、一般社団法人KIBOWが主催しており、東日本大震災からの復興に向けて踏み出そうと企画した事業プランをプレゼンテーションする大会で、上位入賞者には支援金が贈呈されます。

現在、ISHINOMAKI GIRL'sの皆さんは、マキコレに向けて定期的に会議やワークショップを開き、準備の真っ最中です。






衣装のデザイン等をSNSでやりとりを行っています。
毎日、アイディアやデザインの写真がメールで届くそうです。





イシノマキ コレクションで石巻をファッションの街に!」
山田はるひ さん

30年前、石巻は、若者がオシャレをしてにぎわう街でした。
そして現在、再びその時代が訪れつつあります。
それは、1人の女子高校生の想いから始まりました。

 =========================

マキコレ当日まで、残り1カ月半。
もちろん、彼女たちは期末試験等も控えています。
それでも時間を作っては、皆で集り準備を進めています。
初めて行なわれる、石巻大好きな女子高生が生み出すファッションショーです。

どんなファッションが生まれるか・・・
続きはまた今度です。


727日は、マキコレです。
皆さん、お楽しみに!!

※詳しい時間や会場は調整中です。続編でお知らせします。
 また、公式フェイスブックはこちらです。
https://www.facebook.com/ishikazi?ref=ts&fref=ts


(取材日 平成26513日)