header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2014年6月20日金曜日

2014年6月20日金曜日13:25
kaiiです。

梅雨に入り雨の日が続いています。感染性胃腸炎の流行もみられています。
手洗いとうがいをしっかりとして、感染防止に努めたいものです。
6月下旬から7月上旬までに気仙沼で開かれる5つのイベントをご紹介します。

===========
初夏のからくわ歩き+海のバーベキュー

日時:平成26年6月22日(日)午前10時から
会場:唐桑半島ビジターセンター
参加費:無料
主催:唐桑町観光協会
電話:0226-32-3029

午前10時30分と午後1時30分の2回、御崎の岬をめぐるガイドツアーを実施。
2億5千万年前に形成されたとされる独特の岩と遊歩道沿いに咲き誇る「ニッコウキスゲ」 などの植物を観察します。
ビジターセンター前では「海のバーベキュー」が開かれ、唐桑地区内の定置網で漁獲された新鮮な魚介類を炭火焼きで来場者に振舞います。

===========
気仙沼さかなの駅「夜市場」




日時:平成26年6月28日(土)午後4時~午後8時
会場:「気仙沼さかなの駅」駐車場
       気仙沼市田中前2-12-3
       電話: 0226-21-1231


イベント内容:九条打ちばやし 午後5時から
        よさこい踊り共演 午後6時から

===========
第1回「女性の復興カフェin気仙沼」

日時:平成26年6月28日(土)正午から午後3時30分
会場:ホテル望洋
        気仙沼市魚町3丁目1−25
         電話:0226-22-4500

問い合わせ・申し込み先:090-9039-2831(吉田)


主催:多文化と共生社会を育むワークショップ(兵庫県神戸市)
協働:気仙沼おとひめ会(チームマリャガガァ)・バヤニハン気仙沼フィリピーのコミュニティー

20年前に、阪神淡路大震災を経験した兵庫県の女性たち5人と、東日本大震災から3年「復興の道」を歩みはじめた気仙沼の女性と気仙沼に住む外国人女性たちが、これから「復興していく気仙沼のまちと女性に何が必要か?」をいっしょに考えるワークショップです。

===============

LIVE&ミニビアガーデン
日時:平成26年7月5日(土)
会場:気仙沼復興商店街 南町紫市場
       
気仙沼市南町2丁目2-28
電話:0226-29-6283(気仙沼復興商店街 南町紫市場)

気仙沼復興商店街 南町紫市場の中でミニビアガーデンを開催します。
ライブで音楽を楽しみながらのビールは格別です。

============
こども七夕まつり




日時:平成26年7月6日(日)午後1時~午後4時
会場:復興屋台村気仙沼横丁きずな広場
    気仙沼市南町4-2
主催:神奈川県ユニセフ協会
申し込み&問い合せ先:神奈川県ユニセフ協会 
    電話:045-334-8950 (月~土 午前10時~午後5時)

    FAX:045-334-8951
============


楽しく参加できるイベントがたくさんあります。

気仙沼の夏の元気「カツオ」の水揚げも始まりました。
水揚げされたばかりのカツオの刺身や「たたき」は絶品です。
カツオを楽しみに気仙沼へ出掛けませんか?

(取材日 平成26年6月20日)