header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2014年5月29日木曜日

2014年5月29日木曜日17:00
kaiiです。
気仙沼からBRT(バス高速輸送システム)に乗って始めた旅も、そろそろ終わり。
終着駅のある登米市津山町横山を目指して、南三陸町を出発です。

2014年5月6日 火曜日
BRTで被災地の今を訪ねる!その1(気仙沼市)
http://kokoropress.blogspot.jp/2014/05/brt1.html

2014年5月10日 土曜日
BRTで被災地の今を訪ねる!その2(南三陸町)
http://kokoropress.blogspot.jp/2014/05/brt2.html

津波被害を受けた南三陸町志津川の海岸線
志津川湾にはたくさんの養殖施設が設置されています

陸前戸倉駅に着きました。
線路が流され痛々しかった場所に、駅舎が建設されていました。

復旧工事も進められています。

志津川町戸倉地区に来ると、「こんなところまで津波が・・・」と思う場所が多くあります。
「自分の命は自分で守る」。そのことを考えずにはいられません。



本日の旅の目的地「陸前横山駅 」に到着しました。


陸前横山駅から徒歩10分のところにある「横山不動尊」(大徳寺)へ。



大徳寺は、東北三十六不動尊霊場第二十六番札所です。


東日本大震災で被災し、京都で大修復された横山不動明王像(横山お不動さん)が、約2年ぶりに横山不動尊へ帰ってきました。


3月6日には「還座(げんざ)開眼法要」が執り行われました。
4月25から29日までの5日間にわたり、修復を祝う春季大祭典が行われました。


日本三不動の一つと称される横山不動尊の例祭では、五穀豊穣や家内安全などを祈念して大祈祷が行われます。


今年は12年に1度の御開帳にあわせ、東北三十六不動尊霊場特別出開帳も開催されていました。



横山不動さんへ行く道筋にはきれいな花がたくさん咲いていました。




横山のお不動さんに被災地の復興と人々の健康をお願いし、気仙沼から始めたBRTでの旅は終了です。

被災した場所を感じる旅の中で「命を守ること」を深く考えました。

「つなみてんでんこ」~自分の命は自分で守る。
そうは言われるものの、高齢化が進む地域を見回すと、「てんでんこ」では生かすことができない命が多くなっていることにも気がつきます。

被災地は復興途中。まだまだ災害に対しての抵抗力がありません。
この状況の中でたくさんの命が守られ、生きられる環境や手段を考えることが急務だと感じる旅でした。

(取材日 平成26年4月29日)