header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2014年5月24日土曜日

2014年5月24日土曜日23:30
kaiiです。
気仙沼のビューポイント「日本最大級のつつじの名所徳仙丈山」へようこそ。


登山道の入り口付近から山頂付近までヤマツツジが見ごろを迎えています
(平成26年5月24日撮影)
見ごろのヤマツツジの花
レンゲツツジはこれからが見ごろです
(平成26年5月24日)
例年より咲き出しが幾分早い徳仙丈のツツジを散策気分でご覧ください。




登山道を10分程登ると「ヤマツツジの女王 エリザベス」がピンク色の花で出迎えてくれます。


天候にも恵まれたこの日。たくさんの観光客が訪れていました。

つつじが原から望む気仙沼湾
気仙沼湾に浮かぶ「緑の真珠」大島「亀山」(画面左上の山)も新緑がとてもきれいです
(平成26年5月24日撮影)

ビューポイントその1。
第一展望台からは全国屈指のツツジの名所といわれる「つつじが原」の向こう側に、気仙沼湾を望むことができます。


第二展望台から望む気仙沼湾
(平成26年5月24日撮影)

第二展望台付近のレンゲツツジ
(平成26年5月24日撮影)

ビューポイントその3。
「つつじ街道」のツツジは人の背の高さより大きいものがたくさんあり。ツツジの花のトンネルがとてもきれいです。


つつじ街道の「ツツジトンネル」を通って山頂へ。山頂まではもう少し。
(平成26年5月24日撮影)

ビューポイントその4。古木の群生地。ツツジがとてもきれいです。この辺で一息。ナシの花も咲いていました。







山頂を望む「お祭り広場」に到着。徳仙丈山からの360度の眺望を楽しめます。

お祭り広場から山頂への山道にもきれいな花が咲いています。
(平成26年5月24日撮影)


ツツジの季節の週末限定「おむすびや焼き餅」なども販売されていました。



そろそろ下山です。

少し霞がかかっていますが唐桑町の早馬山(はやまさん)画面左上
大島亀山(かめやま)画面右上も新緑がとてもきれいです
(平成26年5月24日撮影)
咲く準備中のツツジもありました


登山口まで残り15分。ツツジ散策もそろそろ終わりです。
ヤマツツジの女王「エリザベス」付近まで戻ってきました





「いこいの広場」まで帰ってきました
広場にもツツジを楽しむたくさんの観光客の姿がありました
(平成26年5月24日撮影)

登山口までゆっくり歩いて2時間のツツジ散策をしました。復興の進む気仙沼市の様子を感じながら進む山道では「こんにちは」とたくさんの観光客の方に声を掛けていただきました。
今日は、目線の高さにカメラを構えて撮影してきました。
遠くて来られない方や登山に自信のない方にも、画面から気仙沼市の美しい花の季節の一端を感じていただけるとうれしいです。
徳仙丈山においでになった折には、市内にも足を運んで気仙沼の「おいしいもの」を堪能してください。

*徳仙丈山のツツジは来週末頃までが見ごろです。履き慣れた運動靴などで登ることをお薦めします。気温も上昇してきました。水分補給用の水分もお忘れなく!


(取材日 平成26年5月24日)