header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2014年5月25日日曜日

2014年5月25日日曜日15:26
こんにちは、にゃんこです。

東北各地で復興活動支援を行っている
「一般社団法人 東日本大震災生活支援協会」さんと「JILCA ~日本いきいきライフ協力機構~」さんより、6月のボランティア募集情のお知らせが届きました。

募集定員が残りわずかの日程もありますので、
早めにチェックしてみてください!

============================
ボランティアツアー情報  
※活動内容の詳細や参加費用、お申込みなどの詳細は各HPより
ご確認ください。
============================
■LSAボランティアバス
出発地:横浜駅または品川駅
活動場所:宮城県南三陸町近隣

◆ツアー日時
6月2日(月)~6月4日(水)
6月6日(金)~6月8日(日)
6月13日(金)~6月15日(日)
6月20日(金)~6月22日(日)
6月27日(金)~6月29日(日)
6月30日(月)~7月2日(水)
※各日とも出発は夜。また12名以上の募集で実施

◆募集人数/20名
◆締切日/各日とも催行日の一週間前まで。※定員に達していなければ当日の参加も可。
◆参加費用/一般9,000円、会員7,000円
◆活動内容
・漁業支援などをメインに被災地に必要な地域密着型の活動
・瓦礫撤去や整備などの基本的な支援活動
・ボランティアセンター経由での支援活動
・田植えなどの農作業や収穫養殖のお手伝いなど

◆主催者の方より一言!
「被災者のこれからは地元産業の活性化にあります。
人口流失で立ち行かなくなった漁業・農業を支えて、復興への光を当てるお手伝いを今後も続けてまいります」

◆問い合わせ先
東日本大震災生活支援協会
http://lsajpn.org/



------------------------------------------------------------------

■宮城県・牡鹿半島 ボランティアツアー
出発地:元町・中華街駅、横浜駅、東京駅
活動場所:宮城県牡鹿半島

◆ツアー日時/6月20日(金)~6月22日(日)
◆募集人数/20名程度
◆参加費用/7,500円
◆活動内容
マッサージ部隊とカフェ部隊に分かれての作業。
・マッサージ部隊
仮設住宅での全身のもみほぐし。
・カフェ部隊
仮設住宅の談話室における住民の方へのお茶出し、マッサージの受付、子どもの遊び相手、大人の話し相手など

◆問い合わせ先
JILCA ~日本いきいきライフ協力機構~ 東日本大震災被災地ボランティア
http://www.jilca.org/

------------------------------------------------------------------

ボランティア募集情報がありましたら、
ぜひご連絡ください!

(にゃんこ)