header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2014年4月23日水曜日

2014年4月23日水曜日21:00
kaiiです。
今年は例年よりサクラがきれいに咲いている気仙沼です。
「こんなにサクラがきれいに咲いたの見たことないね~」地元の高齢の方からそんな会話も聞かれます。

気仙沼の観光シーズンはこれからが本番です。

夏漁が本格化し、カツオの水揚げが5月中旬ごろから始まります。
震災から3年が過ぎ、震災の津波で養殖施設が壊滅した養殖ホヤの水揚げもいよいよ本格的に始まります。
その前に4月中旬からは、気仙沼の夏の味覚の王様「ウニ」の水揚げも始まります。



そんなおいしいものときれいな花が咲く気仙沼で、「気仙沼横丁コン」が開かれます。
今回の企画は仙台市の「せんコン実行委員会」と「気仙沼横丁コン実行委員会」のコラボレーション企画です。

気仙沼横丁コンを企画した、「復興屋台村 気仙沼横丁」の事務局長小野寺雄志さんは
「ひっこみがちな気仙沼の若者が『まちコン』への参加をきっかけに前へ出て、さまざまな行事に積極的に参加してほしい」
と話します。

企画を楽しんでほしいと話す小野寺雄志
復興屋台村気仙沼横丁事務局長


第1回、第2回の横丁コンでは、それぞれ7組のカップルが成立しました。
成立カップルには「気仙沼のふかひれスープ」がプレゼントされます。

==========================

気仙沼来い恋ツアー

~仙台から来て!恋して!~

仙台からバスツアーの皆さんと気仙沼で盛り上がろう~!
おいしいものを食べて、飲んで、「気仙沼ホルモン」バーベキューで触れ合って、新たな出会いを楽しみましょう。

開催日時:平成26年5月18日(日)  午後2時~午後4時45分
開催場所:復興屋台村 気仙沼横丁

参加資格:20歳から45歳までの未婚の方
募集人数: 仙台市から参加   男性26人 女性26人 
       気仙沼市から参加 男性30人 女性30人  

チケット料金:仙台市から参加:   男性6500円 女性4500円

        (男女ともバス代2000円を含む)*バス代は当日徴収
         気仙沼市から参加:男性4500円(当日5000円) 女性2500円(当日3000円)

受付本部:仙台市から参加: 仙台駅西口1F貸切バス乗り場  受付時間:8:30~9:00
       気仙沼市から参加:復興屋台村気仙沼横丁復興支援室前 受付開始13:00~


*仙台市から参加する方はバスで気仙沼の恋人スポット2カ所を見学します。
 気仙沼の女子高生が恋人スポットを案内します。

*14:00 気仙沼横丁広場で参加者全員で乾杯の後、気仙沼ホルモンバーベキューパーティー
     (飲み物つき)
*14:40から 回遊3軒 (35分×3店舗(移動5分)) 


===================
         
「まず参加して企画を楽しむことです。多くのみなさんのご参加をお待ちしています」
小野寺さんは多くの方の参加を呼び掛けています。

(取材日 平成26年4月14日)