header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2014年3月10日月曜日

2014年3月10日月曜日16:03
こんにちは、Chocoです。
いよいよ、今週末(3月15・16日)に開催される「女川復幸祭2014」!!

女川復幸祭2014 公式サイト
  3月15日(土) 津波伝承 女川復幸男 15:32スタート
  3月16日(日) 女川町商店街復幸祭2014

今回紹介するのは、目玉の1つでもある「復幸弁当」です。
先日、女川町の会議室で、復幸弁当を担当する5店のオーナーが勢揃いして、試食会が行われました。

町内飲食店5店が提供する復幸弁当は、復幸祭限定のお弁当です。

女川の食と言えば、
新鮮な海の幸!
そして、ボリュームたっぷり!

今回も食べ応えのあるお弁当が勢揃いします!!


お弁当の中身を写真入りでお披露目したいところですが・・・。

当日までのお楽しみなので、今回は言葉でお弁当を表現したいと思います。
—————————————————

■岡清
「めかじき鮪ステーキ丼」
 程よく脂ののったジューシーで肉厚プリプリのメカジキマグロに岡清が30年かけて受け継いだ秘伝のタレがたっぷり付けてあります。
「めしあがれ!」
「おかせい」
女川町小乗浜字小乗115
TEL:0225-53-2739
営業時間:9:00〜16:00
定休日:水曜日

————————————

■金華楼

「海鮮中華弁当」
 海の幸2つの味を中華料理で楽しめて、しかもボリュームたっぷり!!
まさに女川らしいお弁当です!
「金華楼」
女川町旭ヶ丘1丁目6-1
TEL:0225-53-3366
営業時間:11:00〜20:00
定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は、火曜日が定休日)

—————————————

■三秀
「やきひきコンビ弁当」
 復幸祭限定!!「ボリュームたっぷり」な飲食店といえば、三秀さん。
肉好きの人にはもってこいの食欲をそそるお弁当です!!
「三秀」
女川町浦宿浜字十二神60-3(きぼうのかね商店街内)
TEL.:0225-53-2904
営業時間:17:00〜20:00
定休日:水曜日

———————————

■ニューこのり
「あなご贅沢弁当」
 「ニューこのり」さんといえば・・・穴子!!
お店でも大人気な活〆穴子が贅沢な2通りの食べ方で味わえます。
「ニューこのり」
女川町小乗浜字小乗87−2
TEL:0225-53-2134
営業時間:11:30〜19:30
定休日:火曜日
———————————

■復興食堂さんさん亭
「炙りチャーシュー重」
 秘伝のタレで煮込んだチャーシューを炙った肉厚でジューシーなチャーシューを盛り付けました。お店でも大人気メニューを復幸祭でも提供します!!!
「さんさん亭」
女川町鷲神浜字堀切山51−6
TEL:0225-53-4060
営業時間:11:00〜16:00
定休日:第2日曜日
ーーーーーーーーーーーーーーーー


復幸弁当
販売時間 11時〜15時(無くなり次第終了)
限定個数 500食
価格 900円


女川のボリュームたっぷりなお弁当、復幸祭限定の販売です。
是非この機会をお見逃しなく!!


===================
そして!!!!

「女川町復幸祭2014」のステージスケジュールが届きました。
今回も華やかなステージが繰り広げられそうです。



「女川町復幸祭2014」は、3月16日!!
前日の15日、「津波伝承 復幸男」も参加者募集中です。
詳しくはこちらをご覧ください。
http://onagawa-town.com/fes/fukkootoko/
是非、お越しください。

(取材日 平成26年3月10日)