header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2014年2月16日日曜日

2014年2月16日日曜日16:15
ココロデスクです。

2週続いて、週末は全国各地で大雪となりました。

先週の雪がまだ残っているなど地表の温度が下がっていたところに新たな雪が降ったためか、甲府市など先週を上回る積雪量のところもありました。
ニュースを見ても、今回の方が死傷者の数や交通機関へのダメージは大きいように感じます。

そんな中、明るいニュースも。
ソチオリンピックでの日本選手の活躍です。
とりわけ、男子フィギュアスケートで金メダルに輝いた羽生結弦選手は仙台市の出身。
拠点としていた「アイスリンク仙台」で練習中に被災した羽生選手は、自宅が全壊したため、震災の直後は家族とともに避難所生活を送ったそうです。

練習拠点も使用できなくなり、一時は「スケートを続けるべきか?」と悩んだと伝えられる羽生選手。優勝翌日の記者会見では、「僕の金メダルで被災地に活気が出てくれればうれしいです」と、思いを語りました。

もちろん、その思いは、しっかりと届いていますよ。

=================
宮城県が全国からいただいているご支援に対して感謝を発信するために、宮城県では「宮城から感謝をこめて」というホームページを設置しています。
現在、次の8本の記事が掲載されており、これからも順次増やしていきます。

石巻市 石巻魚市場
山元町 新山下駅周辺地区
石巻市 雄勝町
南三陸町 長須賀海水浴場
南三陸町 郷土芸能発表会
亘理町 いちご団地
気仙沼市 復興屋台村気仙沼横丁
名取市 ゆりあげ港朝市

宮城から感謝をこめて
https://sites.google.com/site/kanshamiyagi/

=========================
  ■最近のダイジェスト (2月10日~2月14日)
=========================
2014年2月10日月曜日
91年ぶりの大雪(石巻市・女川町)
記録的な大雪。91年ぶりの積雪だった石巻からのレポートです。
http://kokoropress.blogspot.jp/2014/02/91.html

2014年2月11日火曜日
東北への架け橋~!「第3回 LOVEフェス3.11開催」(宮城県・岩手県・兵庫県神戸市)
3月8日・9日の二日間、兵庫県神戸市長田区若松公園・新長田駅前鉄人広場と周辺商店街一帯で「第3回 東北復興イベント LOVEフェス3.11」が開催されます。「毎月被災地へ通い続けて私たちが見ている東北の姿を、イベントを通じて多くの人に感じてほしい。私たちは震災から東北が立ち直るまで通い続け、多くの人に震災のこと、復興の現状を伝え続けていきたいです」と実行委員長の釜谷直人さんは話します。
http://kokoropress.blogspot.jp/2014/02/3love311.html

2014年2月12日水曜日
求ム!「津波伝承 女川復幸男」(女川町)
ミッションは2つ。
1.女川に津波が到達した午後3時32分にスタートし、女川中学校内にある「いのちの石碑」を目指して坂を一斉に駆け上がること。
2.走りながら「津波が来たら高台へ逃げろ」と叫び続けること。
女川復幸祭前日(3月15日)にこのミッションにチャレンジできる中学生以上の男女を募集中です。
http://kokoropress.blogspot.jp/2014/02/blog-post_8294.html

2014年2月13日木曜日
復興へ向かって。女性の力で地元を元気に(登米市)
登米市が拠点のNPO法人Women's Eye(ウィメンズ アイ 愛称【WE】)。介護や子育てなどに追われる女性、高齢者、障がい者など孤立しがちな人たちを対象に、グループ活動やワークショップなどを通じた「横のつながり」づくりに取り組んでいます。
http://kokoropress.blogspot.jp/2014/02/blog-post_1950.html

2014年2月14日金曜日
「語り続けます」~仙台中央タクシー・語り部タクシー 前編(仙台市)
語り部タクシーとは、「語り部ドライバー」たちが被災地域を回り、乗客に震災の被害や復興の進捗状況、防災など震災の教訓を伝えていく取り組みです。仙台中央タクシーの語り部タクシーに乗車して被災地を回りました。
http://kokoropress.blogspot.jp/2014/02/blog-post_14.html

==================================
■編集後記

週刊ココロプレス 第66号(2013年12月17日)で、雪をかぶった庭先のソーラーランタンの写真を載せました。
そのランタン、今回の大雪ではこんな感じでした。



淡く光りながら、やがて雪に埋もれていきました。


(ココロデスク)