header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2013年8月11日日曜日

2013年8月11日日曜日9:54
エムです。
お盆の季節がやって来ました。


2012年8月16日 山元町花釜行政区
[開催地/JR常磐線旧山下駅前広場]
(画像提供/河北新報社)
「やりましょう盆踊り」は震災の犠牲者の鎮魂と供養、そして盆踊りで「輪」を作ることによって、復興へ向けてコミュニティをさらに結びつけることを目的とした、盆踊りによる被災地支援プロジェクトです。

第2回となる今年も、県内5カ所で開催されています。
この企画を立案した、実行委員会の与野珠美さんにお話をお聞きしました。

与野さんは、河北新報社が発行する「河北ウイークリーせんだい」の編集者ですが、震災後、あちらこちらの仮設住宅や避難先を取材する中で、

「夏祭りがしたいんだけどできないんだよね」

という多くの声を聞きました。
それは他の複数の記者の方々も耳にしており、何かできないかと考えたのが始まりだったそうです。
当初は個人のボランティアで・・・とも考えたそうですが、企業として提案した方がより実現しやすいと判断し、2012年春頃、河北新報グループ内で支援プロジェクトを立ち上げました。


2012年8月16日 山元町花釜行政区
[開催地/JR常磐線旧山下駅前広場]設置された櫓
(画像提供/河北新報社)

提供するのは盆踊りに必要な櫓(やぐら)や提灯、和太鼓や発電機など夏祭りに必要な物品。
ただし、開催するに当たり、主体はあくまでも地元の自治会の方々であると定めました。


2012年8月18日 南三陸志津川福興名店街
[開催地/南三陸さんさん商店街]ジェンカを踊る。
(画像提供/河北新報社)

昨年は応募16団体の中から「七ヶ浜町 代ヶ崎浜区夏祭り実行委員会」「若林区 JR南小泉アパート自治会」「宮城野区 仙台港背後地6号公園自治会・蒲生町内会」「山元町花釜行政区」「南三陸志津川 福興名店街」の5団体を選定して行われました。

「自分たちで企画から後片付けまでやったのは震災後初めて。自分たちも立派にできるんだと実感した」
「震災後たくさんのイベントはあったが、その中でも一番楽しかった」
「懐かしい旋律に、震災前の自分や地元を思い出して元気が出た。」
「散り散りになっていた人が集まって再会を喜び合い、生きる力と勇気を得られた」
「また何かしようよ。という声が出ている」
などの感想が寄せられました。

「やって良かった」と与野さんは昨年を振り返り話してくださいました。


盆踊りプロジェクトでは、上記の他に2つのサポートを行っています。

2012年8月16日 山元町花釜行政区
[開催地/JR常磐線旧山下駅前広場]浴衣がお似合いですね。
(画像提供/河北新報社)
1つは、浴衣を集めて提供する「浴衣支援」
浴衣の提供を呼び掛けたところ、遠くは京都や首都圏などから、多くの提供者が名乗りを上げてくださり、今年は400枚の浴衣を会場となる5カ所に配布できたとのこと。
「昨年は苦労した帯や下駄も数がそろって、今年は本当に良かった。皆さんに喜んでもらっています」
と話す与野さんは本当にうれしそうでした。


2012年8月18日 南三陸志津川福興名店街
[開催地/南三陸さんさん商店街]もうすぐ大きな輪ができるね。
(画像提供/河北新報社)
2つ目は「踊り手ボランティア」
櫓はあるものの、踊り手が少ないとなかなか参加しにくいもの。そこで率先して踊りの輪をつくってくれるボランティアの方を募集し、各会場10~15人に参加してもらっているそうです。

「踊り手ボランティア」は誰でも参加でき、当日飛び込みでも歓迎だそうですので、ご都合が付く方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。
1人でも多くの方の参加で、このプロジェクトを盛り上げてくださるのは大歓迎だそうですよ。



各地の盆踊りを一緒に踊る「盆踊りサミット」
の開催が夢と話す与野さん。


今年も選定された5団体が決まり、下記の日程で開催されています。
※ブログ公開時点で終了したものもあります。

 ●8月3日(土)17:00~20:00
  東松島市赤井柳区地区センター(三陸自動車道石巻港ICからすぐ)

 ●8月10日(土)15:00~20:00
 東松島市宮戸里81-18(宮戸島「奥松島縄文村歴史資料館)

●8月11日(日)15:00~20:30
 名取市美田園71 閖上さいかい市場
    (仙台空港アクセス線 美田園駅 or 杜せきのした駅下車、徒歩15分)

●8月16日(金)16:00~20:30 
 亘理町悠里1 亘理町公共ゾーン仮設住宅 南側駐車場(JR常磐線亘理駅から徒歩15分) 

 ●8月18日(日)16:00~20:30
 石巻市不動町2-16-1 石巻市民会館跡地

 ■締めくくりの盆踊り 「やりましょう盆踊り in 本町夏祭り」
  8月21日(水)17:00~20:30 青葉区・錦町公園

☆ URLを開くと地図が出ます。地図を左クリックすると縮尺など切り替え可能な画面になります。

5会場とも、開会1時間前に外来者向けの 踊り練習会をさっと行います。
5会場とも、浴衣着替え場所と着付けお手伝いあり。浴衣一式御持参ください。

やりましょう盆踊り実行委員会
(主催/河北新報社営業本部 運営事務局/河北アドセンター)
★公式ブログ  http://flat.kahoku.co.jp/u/bon-odori

(取材日 平成25年8月6日)