header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2013年1月7日月曜日

2013年1月7日月曜日11:20
ココロデスクです。


松の内も今日まで。皆さん、お正月はいかがお過ごしだったでしょうか?

見聞きしたことから考えると、去年よりは今年の方が、わずかとはいえ明らかに前進しているようです。
進むことは、それ自体が希望です。

そして、早い遅いももちろん重要なのですが、前に進み続けることの方がより大切だと思います。
いずれ先は長いのですから、「続けること」「続け方」そのものをテーマに考えてもよいのかな、と思います。

ココロプレスは今年も、復興に取り組む県民の皆さんや支援してくださる方々に1人でも多くお会いして、その活動と「心」をお聞きし、広く世の中にお伝えしていきます。

よろしくお願いします。



<もくじ>
■イベントガイド
■今週のダイジェスト (12月31日~1月6日)
■編集後記


=========================
■イベントガイド
 復興を願い、復興の姿を見ていただけるイベントです。
 ※詳細は主催者にお問い合わせください。
=========================

樹氷鑑賞ツアー
12月15日~2013年3月17日
みやぎ蔵王すみかわスノーパークほか(蔵王町)
みやぎ蔵王すみかわスノーパーク(予約専用ダイヤル) 
0224-85-3055 
http://www.zao-sumikawa.jp/

冬の企画展「斎理の歳迎え」
12月18日~2013年1月27日(月曜休)
丸森町・蔵の郷土館齋理屋敷 
0224-72-6636

柳津虚空蔵尊初詣特別祈願祭
平成25年1月1日~10日
柳津虚空蔵尊 (登米市)
0225-68-2079  
http://www.kokuzouson.or.jp/

七草の会 
平成25年1月7日
武家屋敷(旧小関家) (白石市)
白石城管理事務所 
0224-24-3030 

竹駒神社 初献膳祭
平成25年1月11日
竹駒神社(岩沼市)
0223-22-2101  

柳沢の焼け八幡
平成25年1月12日~13日
加美町宮崎柳沢地区・八幡神社(加美町)
加美町商工観光課 
0229-63-6000

南三陸の香り、味 ※要予約
平成25年1月12日~13日(1泊2日)
宮城県志津川自然の家 (南三陸町)
0226-46-9044

マリンパル女川おさかな市場 たら祭り
平成25年1月12日~13日
宮城県牡鹿郡女川町浦宿浜字篠浜山2番地
※臨時駐車場(ホテル華夕美)より無料シャトルバスを運行
マリンパル女川事業協同組合 
0225-54-4714
marinepal@skyblue.ocn.ne.jp

御崎神社祭典
平成25年1月12日~14日
御崎神社 (気仙沼市唐桑)
0226-32-3406 

新春ふるさとまつり 
平成25年1月12日~13日
国営みちのく杜の湖畔公園 (川崎町)
みちのく公園管理センター 
0224-84-5991 
http://www.thr.mlit.go.jp/m-park/

齋理のお雑煮お振る舞い
平成25年1月13日
齋理屋敷(丸森町)
丸森町蔵の郷土館齋理屋敷  
0224-72-6636

第20回三本木どんと祭
平成25年1月14日
八坂神社(大崎市)
大崎商工会三本木支所
0229-52-2272 

田尻どんと祭
平成25年1月14日
大崎市田尻総合体育館グランド
大崎商工会田尻支所 
0229-39-0405

こごたどんと祭
平成25年1月14日
山神社(美里町小牛田)
遠田商工会小牛田事業所 
0229-33-2309 

築館どんと祭
平成25年1月14日
杉薬師境内、八幡神社境内、皇大神社境内(栗原市築館)
栗原市築館総合支所市民サービス課 
0228-22-1114 

せみね裸参り
平成25年1月14日
瀬峰八幡神社(栗原市瀬峰)
瀬峰まつりの会(代表 三田忠彦) 
090-9034-9448 

石越冬のまつり
平成25年1月14日
石越総合運動公園(登米市石越町)
石越冬のまつり奉賛会事務局(登米中央商工会石越町支所) 
0228-34-2064 

第35回佐沼どんと祭・裸参り
平成25年1月14日
羽黒神社、津島神社、一市・八日町通り (登米市迫町佐沼)
登米中央商工会 
0220-22-3681 

どんと祭
平成25年1月14日
吉岡八幡神社(大和町)
022-345-4593

竹駒神社 松焚祭
平成25年1月14日
竹駒神社(岩沼市)
0223-22-2101

鹽竈神社松明祭(どんと祭)
平成25年1月14日
鹽竈神社 
022-367-1611 
http://www.shiogamajinja.jp/

刈田嶺神社暁(あかつき)詣り
平成25年1月14日
刈田嶺神社境内(蔵王町)
刈田嶺神社(白鳥大明神) 
0224-32-2615 

第26回かくだどんと祭裸参り
平成25年1月14日
天神社・神明社・八幡神社・金刀比羅神社・青麻神社・斗蔵神社 (角田市)
かくだどんと祭裸参り実行委員会(角田市商工会青年部事務局)
0224-62-1242 

第33回小僧不動の滝寒中みそぎ
平成25年1月15日
小僧水神社不動の滝(栗原市一迫)
小僧不動の滝寒中みそぎ実行委員会 
0228-52-4311

第23回えんころ節全国大会
平成25年1月20日
亘理町中央公民館
亘理町観光協会(亘理町商工観光課内)
0223-34-0513 
http://www.datenawatari.jp/

おめつき
平成25年1月24日
石巻市雄勝町名振地区
石巻市雄勝公民館(石巻市教育委員会) 
0225-57-3052 

とうほく蘭展&バラとガーデニングフェスタ2013
平成25年1月24日~28日
夢メッセみやぎ
とうほく蘭展&バラとガーデニングフェスタ実行委員会事務局(河北新報社事業部内)  
022-211-1332 

クリスマスローズ展
平成25年1月25日~27日
道の駅「村田」物産交流センター/特設会場(村田町)
0224-83-5505  

えぼし雪上花火大会
平成25年1月26日
みやぎ蔵王えぼしスキー場
0224-34-4001  
http://www.eboshi.co.jp/

弥治郎こけし村の雛の宴展
平成25年1月26日~3月3日
弥治郎こけし村 (白石市)
0224-26-3993 

箟岳・白山祭
平成25年1月27日
箟峯寺(涌谷町)
0229-45-2251 

寒鱈まつり福興市
平成25年1月27日
南三陸町ベイサイドアリーナ第1駐車場
福興市実行委員会事務局 
090-7077-2550
http://fukkouichi-minamisanriku.jp/

ノルディックウォーキングin南三陸
平成25年1月27日
入谷小学校~ひころの里(南三陸町)
宮城県志津川自然の家 
0226-46-9044

漁協復興祭
平成25年1月27日
イオンスーパーセンター石巻東店駐車場内(石巻市)
石巻観光協会 
0225-93-6448 

遊ぶさございん! 七ヶ浜deお正月
平成25年1月27日
七ヶ浜国際村(七ヶ浜町)
022-357-5931 

第51回新春囲碁・将棋大会
平成25年1月27日
※1月18日まで申込受付
中央公民館講座室(白石市)
0224-26-2453 


=========================
■今週のダイジェスト (12月31日~1月6日)
=========================

2012年12月31日月曜日
気仙沼の年末(気仙沼市)
正月飾りを震災前と同じように飾っているお宅も増えました。JAの直営販売所「菜果好(なかよし)」にもお正月用品や気仙沼のお正月らしい食材がたくさん並べられていました。生活も少しずつ安定してきたのでしょうか。「復興」の足音が少しずつ大きくなっていることに気がつきます。
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/12/blog-post_604.html

2012年12月31日月曜日
栗原市の山間部には雪が降っていました(栗原市)
宮城県の北部に位置し気仙沼市から車で2時間の距離にあると栗原市。2008年の岩手宮城内陸地震から5回目の冬。大きな地震の被害を立て続けに3度も受けた栗原市の山間部の移り変わりは沿岸部の風景の移り変わりと復興を信じる力になりました。
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/12/blog-post_8457.html

2012年12月31日月曜日
大晦日の気仙沼(気仙沼市)
「復興元年気仙沼」の年末は震災前の年末の賑わいが戻ってきたように思います。住宅建設や農業用のハウス施設の復旧、土地の嵩上げなども進んできました。震災前の姿に戻るのにはまだまだ時間がかかります。気仙沼はゆっくりした歩みですが確実に前に進んでいます。
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/12/blog-post_7401.html

2013年1月2日水曜日
新年を迎えて
東日本大震災から2度目の正月。仙台市の中心部で震災の爪跡を見ることはほとんどなくなりましたが、沿岸部ではがれきの山や破壊された建物が今も残り、大地震の恐ろしさをあらためて感じさせられます。それでも、工事看板の数や仮の魚市場、増えてきた漁船に、復興の兆しが見て取れました。
http://kokoropress.blogspot.jp/2013/01/blog-post_7018.html

2013年1月4日金曜日
みんなの笑顔も創っています。(南三陸町水戸辺地区)
南三陸町水戸辺地区で仮設住宅に住みながら、素敵な手芸作品を製作販売している女性たち。「集まってお茶を飲むだけでは進歩がないから」と、ボランティアの協力も受けながら編み物や縫い物に励んでいました。
http://kokoropress.blogspot.jp/2013/01/blog-post_4.html

2013年1月6日日曜日
震災から2度めの金華山初詣(石巻市)
一昨年来、繰り返し訪れている金華山。今年も「初詣・観光ボランティア」に参加してきました。牡鹿半島と金華山では、少しずつ前進の兆しが見え始めていました。
http://kokoropress.blogspot.jp/2013/01/2.html

===============
■編集後記

元来信心深い方ではないので、これまでは初詣も成り行きで行ったり行かなかったり。
それがどういう御縁か、2年続けて金華山初詣です。

わずかばかりのお賽銭で、震災復興はもちろん家内安全、商売繁盛、学業成就・・・・・・とお祈りしましたが、図々しかったかな? と反省。


年の初めの買い物は、お神酒でした。

一合半入るこの徳利を、晩酌用に愛用しようと思います。





(ココロデスク)