header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2013年1月1日火曜日

2013年1月1日火曜日0:06
1日が終わると新しい1日が始まります。
それが積み重なって、1年が終わるとき次の1年が始まります。


元旦
皆さんは初詣に向かっているころでしょうか。

Chocoは現在、岩手県の実家に戻っています。
雪景色は石巻では見られないのですが、こちらでは当たり前の光景で、雪が反射しているせいか目が痛くなります。
年越しは雪降りです(実家)


昨年は、ココロプレスの取材として、ボランティア団体の一人として、
たくさんの方々とお会いしてお話しすることができました。
地元の方、県外の方、そして国外の方々・・・。
その出会い全てに感謝いたします。


2013年も始まりました。

震災から3年が過ぎる今年、私が住んでいる石巻では、新しい建物が次々と建てられ、半壊されていた住宅も修復され、元通りです。
目で見る被災地は、復興に向けて進んでいます。
しかし目を凝らして、もっと奥へ進んでいくと、「進んでいない」状況が見られます。

今年1年、たくさんの地元の方とお話しをさせていただきました。
その中では、復興に向けて前進している話だけではなく、高台移転の問題、仮設住宅での悩みなどの話しもありました。
また、津波の被害だけではなく戦争を経験している方ともお話をしました。
その出会いは、「生きる」ということの価値を私に教えてくれました。


今年は、復興に向けてがんばっている方々の紹介と同時に、私がボランティアを通して出会った地元の方々の声にも注目していこうと思います。
そして、ココロプレスのブログを通して、皆さんにより深い「復興の今」をお伝えしようと思います。




今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

(取材日 平成25年1月1日)