header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2012年12月3日月曜日

2012年12月3日月曜日20:16
こんにちはChocoです。
森の木々も秋の色から少しずつ冬へと向かいつつあります。
東北では、ようやく雪がちらほら降り始めました。
最近の冬は遅いですね。

11月は、風邪を引いたり、ボランティアや取材で動き回っていたりしたせいか、あっという間に過ぎました。
英語では、"Time flies"という言葉がありますがあります。
本当に時間が飛んでいく・・・そんな感じの1カ月でした。
皆さんはいかがでしたか。

さて、先月11月の大きな出来事といえば・・・

その再開、頑張ってきた「街づくりまんぼう」のみなさんが、
「サイボーグ009」と青のトレーナーで勢ぞろい。

皆さんもご存じだとは思いますが、石巻の大黒柱が再開しました。


「ヒーローたちと共に、子どもに笑顔を、街には元気を届け、市街地の活性化に取り組んでいきたい」
と、お話ししたのは石ノ森萬画館を運営している「株式会社 街づくりまんぼう」の西條允敏社長です。





高さ5メートルを超える濁流に覆われ、1階の天井近くまで浸水し、電気設備は全壊しました。
そして、約40名の人々の避難所として使われました。
その後、萬画館のスタッフやボランティアによって清掃され、今年の7月から復旧工事が始まりました。
そして、2012年11月17日復活しました!!



当日(11月17日)には、石ノ森萬画館がある中瀬は人であふれました。
式典に流れる人々
石ノ森萬画館リ・オープン記念式典(石ノ森萬画館開館10周年記念)には、関係者の方以外にもたくさんの石ノ森ファンが県外から集まりました。(新聞によると、約4000人だったそうです)


応援に駆け付けた石ノ森章太郎の子どもでもある「ヒーローたち」も会場を湧かせました。




オープン記念のテープカットです。
photo by Dave
テープカットの時、人の流れに乗れずに写真のベストポジションを確保できなかった私の代わりに、私のボランティア仲間がとても素晴らしい写真を撮ってくれました。

ちなみに、私が撮った写真はこちら・・・

テープカットの時
私の前方は取材陣と観客でいっぱいに・・・。


皆さんがテープカットに注目しているとき、私はあるところに向かいました。
それは・・・・
次のブログで紹介します。
石巻のRe:Open 2
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/12/reopen-2.html

石ノ森萬画館 http://www.man-bow.com/manga/
(株)街づくりまんぼう http://www.man-bow.com/

ココロプレス
再開さきがけのアニぱら音楽館のライブの報告 http://kokoropress.blogspot.jp/2012/10/extreme-live-in.html


(取材日 平成24年11月17日)