header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2012年12月23日日曜日

2012年12月23日日曜日19:51
ココロデスクです。


総選挙が終わって1週間たちます。
今年は総理大臣を決めるところまでで、政治の御用納めでしょうか。


明日はクリスマス。
仙台の中心街にはイルミネーションが灯り、人があふれていました。
この賑わいが本当のものになるまでには、まだ時間がかかると感じます。



=========================
■イベントガイド
 復興を願い、復興の姿を見ていただけるイベントです。
 ※詳細は主催者にお問い合わせください。
=========================

日和アートセンターレジデンスプログラム2012 ちばふみ枝展「くすんだベール」
展覧会期間:12月1日~12月24日
日和アートセンター(石巻市)
0225-24-9780
http://hiyoriartcenter.com/

2012SENDAI光のページェント
12月7日~31日
せんだいメディアテーク前・緑道(仙台市)
SENDAI光のページェント実行委員会
022-261-6515
http://www.sendaihikape.jp/

東北歴史博物館 冬の体験教室
12月15日~2013年1月5日
東北歴史博物館(多賀城市)
東北歴史博物館 管理部情報サービス班 
022-368-0106
http://www.thm.pref.miyagi.jp/

樹氷鑑賞ツアー
12月15日~2013年3月17日
みやぎ蔵王すみかわスノーパークほか(蔵王町)
みやぎ蔵王すみかわスノーパーク(予約専用ダイヤル) 
0224-85-3055 
http://www.zao-sumikawa.jp/

金成ハリストス協会 冬のライトアップ
12月16日~12月30日
金成ハリストス正教会(栗原市)
0228-42-1004 

冬の企画展「斎理の歳迎え」
12月18日~2013年1月27日(月曜休)
丸森町・蔵の郷土館齋理屋敷 
0224-72-6636

マリンパル女川おさかな市場 年末大感謝祭
12月22日~30日
女川町浦宿浜字篠浜山2
マリンパル女川事業協同組合 
0225-54-4714 

第4回 宇宙クリスマス
12月22日、23日
角田市 スペースタワー・コスモハウス
0224-63-5839

七の市
12月23日
七の市商店街(七ヶ浜町生涯学習センター入口)
七の市開催実行委員会(多賀城・七ヶ浜商工会)  
022-365-7830 

スターライトフェンタジー「サンタの森の物語」
12月23日
定禅寺通(仙台市)
2012SENDAI光のページェント
http://www.sendaihikape.jp/0602event.html

第二回 天神様でみんなの市
12月24日~25日榴岡天満宮
みんなの市実行委員会
090-8460-3520

八木山動物公園クリスマスイベント
12月24日
八木山動物公園 
022-229-0631

火鈴(こうりん)さま
12月31日~2013年1月1日
瑞巌寺 
022-354-2023 
http://www.zuiganji.or.jp/

除夜の鐘を鳴らす会
12月31日
(当日整理券を配付)
白石城本丸内鐘堂
白石城管理事務所 
0224-24-3030
http://www.shiro-f.jp/shiroishijo/index.html

柳津虚空蔵尊初詣特別祈願祭
平成25年1月1日~10日
柳津虚空蔵尊 (登米市)
0225-68-2079  
http://www.kokuzouson.or.jp/

2013やくらい元旦登山 
平成25年1月1日 6:30~
薬莱山山頂 (加美町字味ヶ袋やくらい原)
加美町商工観光課 
0229-63-6000 

松島湾初日の出島巡り 
平成25年1月1日 6:20出航
松島観光桟橋(松島町)
料金:大人1,400円・小人700円
定員:400名(一般は予約・当日受付ともに可)
松島島巡り観光船企業組合
022-354-2233,2266
http://www.matsushima.or.jp/

竹駒神社 歳旦祭
平成25年1月1日
竹駒神社(岩沼市)
0223-22-2101

金蛇水神社 歳旦祭
平成25年1月1日
金蛇水神社(岩沼市)
0223-22-2672  
http://kanahebi.cdx.jp/

松島湾初日の出クルーズ(塩竈~松島)
平成25年1月1日
マリンゲート塩釜(塩竈市)
料金/大人1600円・小人800円
丸文松島汽船株式会社 
022-365-3611
http://www.marubun-kisen.com/

天守閣から初日の出を拝む会
平成25年1月1日6:30~7:30(開門6:20)
白石城天守閣(白石市)
白石城管理事務所 0224-24-3030 
http://www.shiro-f.jp/shiroishijo

第45回金田郷土芸能新春初舞大会 
平成25年1月2日
一迫金田地区商店街(栗原市)
一迫農村環境改善センター 
0228-54-2111 

八木山動物公園正月イベント 
平成25年1月2日~3日
八木山動物園(仙台市)
022-229-0631 
http://www.city.sendai.jp/kensetsu/yagiyama/

弥治郎こけし初挽き
平成25年1月2日
弥治郎こけし神社(白石市)
白石市弥治郎こけし村 
0224-26-3993 

日本刀初打ち 
平成25年1月2日
日本刀鍛錬所(白石市)
0224-25-8617 


映画「不思議な石」上映会
2013年1月5日
名取市文化会館大ホール
NPO法人「地球のステージ」事務局
022‐738‐9221
(FAX)022-383-8330
http://e-stageone.org/


第10回加川広重巨大水彩展「巨大画で描かれる東日本大震災2」
平成25年1月5日
せんだいメディアテーク1階オープンスクエア(仙台市)
http://www.kagawahiroshige.com/

日本刀打初式 
平成25年1月5日
大崎市松山千石南亀田76
法華三郎日本刀鍛錬所 
0229-55-2106
http://www.hokkesaburo.com/
yamatoden@orion.ocn.ne.jp

ゆりあげ港朝市 新年初市祈願祭
2013年1月6日
イオンモール名取 西側駐車場
ゆりあげ港朝市協同組合
022-395-7211(FAX兼用)
http://asaichi.yuriage.jp/
※12月29~31日は歳末大売り出し

七草の会 
平成25年1月7日
武家屋敷(旧小関家) (白石市)
白石城管理事務所 
0224-24-3030 


=========================
■今週のダイジェスト (12月18日~12月23日)
=========================
2012年12月18日火曜日
女川を振り返る「定点観測」(女川町)
被災した住民が撮った震災記録写真集「3.11 キヲクのキロク」を発行した佐藤正実さんたちのグループ「21世紀アーカイブ 仙台」。この本に掲載されている震災直後の女川と、現在の女川の復興状況を比較して人々に伝えようと、約1年半が過ぎた「今」の姿を写真に収める会を開きました。
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/12/blog-post_2757.html

2012年12月18日火曜日
小学校を使ってコミュニティー再生(南三陸町歌津地区)
大震災でバラバラになってしまった地域の人が集まれる場所として今年6月から南三陸町立伊里前小学校を会場に開かれてきた「たつがね学校」。最終回の11月14日は、南三陸町の語り部仲松敏子さんによる「ふるさと南三陸の民話を楽しもう」でした。
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/12/blog-post_1308.html

2012年12月19日水曜日
唐桑産カキ復活!(気仙沼市唐桑町)
第27回リアス牡蠣まつり唐桑「復興感謝祭」。販売開始1時間以上前から唐桑産のカキを求める人が長蛇の列を作りました。会場には、唐桑産カキの復興を支援してくれた「ライバル」広島県のカキ養殖関係者の姿も見られました。
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/12/blog-post_8223.html

2012年12月21日金曜日
安全安心な野菜を食卓へ(栗原市一迫町)
栗原市一迫町で、野菜の水耕栽培と減農薬・減化学肥料で育てられるブランド米「伊達の米」の生産に取り組んでいる有限会社「耕佑」。2つの大地震で施設が受けた被害を乗り越えて生産を続けた野菜は、市場からも高い評価を受けています。
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/12/blog-post_5706.html

2012年12月23日日曜日
支援の思いをせっけんに込めて ~ろっけんパーク・TRY6チャレンジショップ~(仙台市)
仙台市中心部のクリスロード商店街にあるろっけんパーク。10月16日の記事でも紹介しました。仙台に移り住んでわずか1月後に震災に遭った樹(いつき)美千子さんのお店では、宮城と福島の地で採れた素材を使ったせっけんを販売していま。そのせっけんには、復興への思いが詰まっていました。
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/12/try6.html

2012年12月23日日曜日
震災で地域FM局が果たした役割(多賀城市、塩竈市)
塩竈市にあるコミュニティーFM局「ベイウェーブ」。阪神淡路大震災の教訓から設立されたこの局は津波被害で放送ができなくなったものの、2日目には塩竈市役所に仮設スタジオを設け、「臨時災害FM局」として情報発信を続けました。今、当時の振り返りが行われています。
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/12/fm.html

2012年12月23日日曜日
子どもたちを守る多賀城ママ(多賀城市)
「放射線被曝から子どもを守る会・多賀城」は放射線の影響を一番受けやすい子どもたちを守るためママ同士がつながり立ち上げた団体です。どのくらいなのかも分からない放射線の影響について正しい情報を知りたいと思い集まった仲間、一人では解決できないことでも同じ悩みを抱えている人同士が集まって情報を交換し励まし合っています。
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/12/blog-post_5451.html

2012年12月23日日曜日
思い出を持ち主の手に~おもいでかえる~(仙台市荒浜)
ボランティア団体「おもいでかえる」は、大きな被害のあった仙台市の沿岸部、荒浜で活動をしている団体です。昨年12月から活動を続け、がれきの中から見つけた写真や思い出の品々を洗浄し、持ち主の元へ返却しています。
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/12/blog-post_23.html

===============
■編集後記

ふと気が付くと(いえいえ、気付かないふりをしていただけです)、今年もあと1週間あまり。

この1年は、時計の進む速さがとりわけ速かったように感じます。

やりたかったこと、やらなければならなかったこと。
たくさん積み残したまま、年を越すのでしょうか・・・・・・


「そんな泣き言を言っている暇があったら、1つでも2つでも片付けんかい!」

お叱りの声が聞こえてきましたね。
さて、もうひと頑張り。


(ココロデスク)