header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2012年12月11日火曜日

2012年12月11日火曜日16:16
今冬は寒いのかな? 柿の木のオレンジ色の柿の実の数と、なっている実の高さに寒さ予報をしているkaiiです。



気仙沼はサンマの最盛期が過ぎ、夏から三陸沖でカツオ漁をしていたカツオ船が高知県、三重県、宮崎県などの故郷に帰っていきます。その汽笛が気仙沼湾に響き寂しさを感じる季節になりました。



遅れていた建物の基礎撤去作業もだいぶ進みました。その様子を安波山からも確認できます。


11月16日の安波山からの風景



10月13日の安波山の風景

大潮のこの時期、地盤沈下した土地はまだ浸水しています。残された建物の基礎部分が海に浮かぶ筏のようにみえます。


魚市場の周辺の復旧工事は順調に進んでいます。


少しずつ土地の嵩上げ工事が進んでいる様子を来月はお知らせできると思います。
魚市場の復旧工事が進み、土地が嵩上げされて漁業都市気仙沼が復旧していく様子に復興の足音を感じられるようになりました。

(取材日 平成24年11月16日)