header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2012年9月30日日曜日

2012年9月30日日曜日15:14

こんにちは、ココロデスクです。

先週、「秋の気配を感じられるようになり・・・・・・」なんて書いたと思ったら、今週は肌寒い雨が続きました。

寝苦しさの心配から一転、風邪をひかない注意が必要です。

大きな政党の代表選挙が行われ、プロ野球やJリーグも大詰め。

季節はガラガラと音を立てて進みます。

復興も、一歩一歩、進んでいます。


=========================
■イベントガイド
 復興を願い、復興の姿を見ていただけるイベントです。
=========================

一店逸品「オータムチャンスキャンペーン」
9月29日~10月8日
亘理山元商工会加盟各店
TEL 0223-34-3121

鬼小十郎まつり
10月6日
白石城(白石市益岡公園内)
白石城主片倉小十郎によるまちづくり実行委員会
http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/section/kikaku/onikojyuro/index.html

東北元気フェスティバル in 石巻
10月6日(土)・7日(日) 10:00~15:00
第1会場 石巻駅前にぎわい交流広場
第2会場 石巻まちなか復興マルシェ
東北元気フェスティバル実行委員会 
http://genki.makisoba.jp/index.html

「東北元気フェスティバル in 石巻」 
いしのまき美味しいもの祭り
10月6日・7日
石巻駅前にぎわい交流広場(市役所の斜め向い)、石巻まちなか復興マルシェ(内海橋たもと)
主催:東北元気フェスティバル実行委員会 
http://genki.makisoba.jp/index.html

神鹿(しんろく)角切行事
10月7日
金華山黄金山神社
TEL:0225-45-2301 FAX:0225-45-2303
http://www5.ocn.ne.jp/~kinkasan/

気仙沼・復興再生プロジェクト2012 Kesennuma,Smiles
10月8日
気仙沼プラザホテル
http://www.jcm.gr.jp/kesennumasmiles/

第2回気仙沼ベジフルさんままつり
10月8日
気仙沼お魚いちば

がんばっぺ東松島 みんなで子ども秋祭り 2012
10月14日
東松島市コミュニティセンター前コミュニティ広場ほか
http://www.city.higashimatsushima.miyagi.jp/cnt/blog/index.html/article/%E3%80%8E%E3%81%8C%E3%82%93%E3%81%B0%E3%81%A3%E3%81%BA%E6%9D%B1%E6%9D%BE%E5%B3%B6_%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%A7%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E7%A7%8B%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%82%8A2012%E3%80%8F%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B

手づくり市nomaki
10月21日
石巻まちなか復興マルシェ
http://matinakamarche.blog.fc2.com/

日本女性会議2012仙台
10月27、28、29日
仙台国際センター
http://joseikaigi2012sendai.jp/

縄文村まつり
10月28日
奥松島縄文村歴史資料館
TEL:0225-88-3927 FAX:0225-88-3928
http://www.satohama-jomon.jp/event/info10/2012fest.html

第十九回「壺の碑」全国俳句大会
10月28日
多賀城市文化センター
(問)022-368-1141
  info@tagakan.jp


=========================
■今週のダイジェスト (9月21日~27日)
=========================

2012年9月22日土曜日
1日に3つのイベントをハシゴしました!!! その2 手づくり市nomaki (石巻市)
9月16日の「自転車の旅」の報告第2弾は、「石巻まちなか復興マルシェ」で毎月第三日曜日に行われている「手作り市nomaki」。個性的で見ているだけでも楽しい素敵なお店が並んでいました。
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/09/132nomaki.html

2012年9月24日月曜日
祭りの絆が地域を支える ~登米秋まつり (登米市登米町)
9月15、16日の2日間、宮城県無形民俗文化財の「登米の秋まつり」が開催されました。江戸時代以来337回目を数え、伝統行事を継承し続けるこの祭り。「地域の絆が、災害の時には助け合いや支え合いのために力を発揮します。地域防災を考えるためにも、お祭りは必要なことです」と語る関係者の言葉に、これからのヒントをいただいたような気がしました。
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/09/blog-post_8484.html

2012年9月25日火曜日
みんな笑顔で元気な1日~被災地無料バスツアー~(南三陸町、登米市、県外)
阪急阪神交通社グループが主催した被災地応援企画「みんな笑顔で元気な1日を」ツアー。このツアーには、南三陸町で被災して隣の登米市内の仮設住宅に入居されている60歳以上の方々108名が招待されました。目的地は、昨年世界遺産に登録されたばかりの岩手県西磐井郡平泉町です。
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/09/1.html

2012年9月25日火曜日
障がい者グラフィティ(仙台市青葉区、せんだいメディアテーク)
9月18日、せんだいメディアテークで「障がい者グラフィティ~東日本大震災の記録誌発行とこれから」が開かれました。昨年10月以来毎月1回開催、「災害が起きても自分たちでできることは何か」を考える機会として、毎回、障がい者のみならずたくさんの参加者が訪れています。

2012年9月26日水曜日
災害を語り継ぐ~大人とこどもの絆~(気仙沼市大浦)
昭和8年の三陸大津波、昭和35年のチリ地震津波、昭和53年の宮城県沖地震を生き抜いてきた91歳のおばあちゃん。子どものころからたくさんおばあちゃんに聞いてきた地震や津波の話が、東日本大震災からkaiiを守ってくれました。
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/09/blog-post_26.html

2012年9月26日水曜日
1日に3つのイベントをハシゴしました!!! その3 「心の音楽祭2012」(石巻市牧山)
1日3本というChocoの強行軍取材の終点は、石巻市牧山市民の森キャンプ場。音楽が大好きな地元の方々が、音楽を通して伝える繋がりの大切さを確かめ合った「第2回 心の音楽祭」です。
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/09/133-2012.html

2012年9月27日木曜日
今年の夏休み、最後のお祭り (東松島、8月25日)
「今年は、今までにないくらいたくさんの夏祭りに参加することができました」というChoco。最後に訪れたのが「東松島夏祭り」です。福島から「東松島に元気を!!」と駆け付けてくれた山木屋太鼓の皆さんの太鼓の音が鳴り響きました。
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/09/825.html

2012年9月27日木曜日
まもなく復活!白石城 (白石市)
白石市にとって大事な観光資源である白石城は、震災で大きなヒビが入ったり、漆喰がはがれたりと大変なダメージを受けました。震災から1年半を経て、9月30日、ついに復活です!!
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/09/blog-post_2198.html

2012年9月27日木曜日
笑顔が人生の花である~気仙沼の造船所の復旧 (気仙沼市鹿折地区)
日本の漁業を支えているのが造船所です。東日本大震災で大きな被害を受けた気仙沼の造船所の復旧状況と、マグロ船の「上架」の作業について皆さんにお知らせします。
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/09/blog-post_8126.html


===============
■編集後記

強い台風17号が日本列島に上陸し縦断中です。
13時には潮岬の南西約120kmにあって、北東へ毎時45kmで進んでいたようです。
このまま進むと、夜半には宮城県を通過しそうです。

大雨が心配され、しかも今夜は大潮。
水害が心配です。

=========

さて、海が大潮なら、空では満月。

昨日まであきらめていた中秋の名月ですが、ひょっとしたら宵の口までなら拝めるかもしれませんね。


こうして森羅万象に思いを巡らせる時、「私たちは本当にちっぽけな存在にすぎない」と、あらためて思い知らされます。


追伸
夜半に台風が通過して、月が顔を出しました。




(ココロデスク)