header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2012年8月2日木曜日

2012年8月2日木曜日9:05
暑いですね。
皆さんお変わりはないですか?

本日は「七夕まつり」の開催される栗原市築館を訪ねてきた
コタローとkaiiです。

8月4日・5日築館の中心地で開催される
「つきだて七夕まつり」を皆さんにお伝えしようと思います。

夏の風物詩として地域住民の皆さんに親しまれている七夕まつりは
地域の元気にも繋がるお祭りなのだそうです。



大きな七夕飾りと市民の作る手作りの七夕飾り
子どもたちが作る七夕飾りが地区内の歩行者天国に
大小の竹約100本が飾られコンクールが開催されます。


飾られた七夕飾りは審査員によって審査され
団体賞3作品・個人賞10作品・特別賞が決められるそうです。
今年はどんな作品が「賞」を取るのでしょうか?


こどもたちが作った七夕かざり


8月4日 午後6時~
「しづはた姫コンテスト」が開催されます。
選ばれた、「しづはた姫」は
11月3日(文化の日)に開催される「つきだて薬師まつり」の
御所車に乗り、まつりの「華」になるそうです。


しづはた姫=藤原秀衡の北の方(妻)の幼名


8月5日午後7時からは
手踊り街頭パレードが行われ
「栗原音頭」や「七夕おどり」が踊られます。

東日本大震災物故者追悼並びに各家先祖供養として
国の重要無形民族文化財
秋田県の「西馬音内盆踊り」が踊られます。
700年もの歴史のある優雅な踊りも楽しみです。

miyagi-kankou.or.jp/wom/o-4213

皆さん
築館の夏は綺麗な稲の緑色です。
どこまでも続く緑色の水田をそよぐ風と
「つきだて七夕まつり」を訪ねてみてはいかがでしょうか?

kaiiは築館でみつけた「ハナアオイ」がとてもきれいで忘れられません。
コタローは子どもたちの作った
「七夕かざり」がとてもかわいいと感じました。

2日間築館地域内は交通規制が敷かれるそうです。

あらかじめ確認してお出掛けください!

(取材日 平成24年8月1日)