header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2012年6月20日水曜日

2012年6月20日水曜日19:58
「カフェですか?」
「鮨屋さんですか?」
和の香るお店へ踏み入れた末吉とkaiiです。

今日は気仙沼市東新城の「和禅」へ来ています。


店構えは和風。1歩踏み入れると喫茶店?
おしゃれなお店の中には和洋折衷の雰囲気があります。

ビールのサーバーが置かれていますが
アルコールの提供をしていない?
不思議な空間です。

ビールサーバーの中味はすべて
ノンアルコールビールです。
震災後アルコールの提供を止めてから
お客さんが増えたそうです。



店主の吉越さんは昨年の東日本大震災で
気仙沼市神山で開店してから20年のお店を失い
現在の場所の仮設店舗で今年の2月から営業を再開されたそうです。
一度はやめることも考えたそうですが
お客さんの応援で再開を決めたそうです。


真新しい建物の香りと木の香りが漂う店内には
お酒をいただくための器が整然と並べられています。


とてもやさしい笑顔の吉越さん
このお店のコンセプトは
「喫茶店で鮨が食べられるです。」
「おいしい鮨を気軽に食べてほしいんですよ」




昼メニューは(11:30~13:30)

ちらし・にぎりなどのお鮨や
イベリコ豚のステーキがいただけるランチメニュー。

カフェタイムは(13:30~16:00)

パスタなどの軽食
ケーキセット
和菓子セット

夕食メニューは(17:30~20:30)

おいしい地元気仙沼港直送の魚の握りと
とろろ芋を上からかけていただく「ばらちらし」がおすすめです。

「気仙沼で開店して20年になります。
地元の魚を使っておいしいお寿司を気軽に食べていただけるお店」を目指しています。




kaiiのお気に入りは和禅オリジナルの
サラダにかけてあるドレッシング
ニンジンやセロリなどの野菜をオリジナルでブレンドしている
ドレッシングはサラダの野菜の味をひきたててくれます。

末吉のお気に入りは
ご飯の上に宝石箱をひっくり返したように乗せられたたくさんのネタを少しずつ
崩しながらいただく「ばらちらし」
食べ進んでからとろろ芋をかけていただく味はとてもおいしかったです。




「アルコールを出さなくなってから
女性のお客さんも多くなりました。」と吉越さん

気仙沼の地元の人が通う店です。

すし処 ダイニングカフェ 和禅
(0226)24-5195

気仙沼の面白いお店に出かけてみませんか?
地元のおいしい魚と野菜を使って
お手ごろ価格で鮨がいただけます。

今度は予約でしか食べられない
「鈴弁当」を・・・
心に決めて帰りました。

(取材日 平成24年6月18日)