header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2012年6月18日月曜日

2012年6月18日月曜日8:05
おはようございます。kaiiです。

本日は気仙沼の夏の味シリーズ
食べる風習が皆さんの地域にはありますか?

さてこの白い身は何でしょう?





表記してありますね。

気仙沼の夏の味
「マンボウ」です

「マンボウ?って?」と思われるでしょう?
そうですそのマンボウです。水族館にいる平べったいあの大きな魚です。

マンボウは白身のお魚。
身はなんと手できれいにイカ刺しのようにさけます。
その身を酢味噌で和えて食べます。

キュウリのと相性抜群です。


この写真はマンボウのアブラ
湯がいたマンボウの身をこのマンボウのアブラで和えると
コクのあるおいしい和え物になり
お刺身とは違う味わいです。
カニみそのようなコクがありますよ。

たまねぎとマンボウのアブラを炒め、しょうゆで味付けするのが
我が家流。



これからの季節がとてもおいしい時期です。
気仙沼の味。マンボウ
うんめいよぉ~!

おいしい食べ方は
気仙沼の魚屋さんに聞いてみるのもいいですよ


(取材協力)気仙沼市田中前 さかなの駅内 鮮魚やまひろ


(取材日 平成24年6月14日)