header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2012年6月7日木曜日

2012年6月7日木曜日19:41
魚市場に並んだ船に大興奮で
「海向かえ」の我が家から魚市場に出掛けた
末吉とkaiiです。


今年初めての釣りカツオ船が気仙沼港に入港しました。
17隻の船が水揚げの順番を待ちながら並んでいます。

いよいよ気仙沼は夏漁の本番を迎えました。
カツオの水揚げ日本一の気仙沼!

今年も「日本一の水揚げ」を期待しています。

今日6月7日は
水揚げのほとんどが「尾長マグロ(ビンナガマグロ)でした。



尾長マグロの「ハラス焼き」は絶品です。
身はとても柔らかく、お刺身で食べると
すぐに口の中で消えてしまいます。

今夜はお刺身にしようかな?
大きなタンクの中に入れられている魚を見て考えながら、
「夏」近しの思いと、
宮崎県・三重県・高知県の漁師さんたちの
お国言葉が聞かれる季節をまた迎えられたことが
とても嬉しい朝でした。




水揚げの選別をしている市場で働く人たちも笑顔です。



魚を買う仲買人さんたちは大忙しです。

気仙沼の夏がいよいよ始まりました。



ホヤ・カツオ・ウニ・ビンナガなどなど。
気仙沼の海の美しさと
おいしい海の恵みが届く季節です。

気仙沼の夏の美しいカラーコントラスト。
海の近くまでせまる緑の山と海の青さ。
リアス式の海岸線と、
宝石のような大島を感じに
気仙沼へお出掛けください。



運が良ければ
ウミネコの朝礼と「かっぱえびせん」をキャッチする姿に出会えます。




私たちのふるさと気仙沼の魅力は
海の恵みのおいしさと元気で活きの良い女性たち。

そして、
心のこもったおもてなしです。

気仙沼におんないん~(お出掛けください)

(取材日 平成24年6月7日)