header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2012年6月22日金曜日

2012年6月22日金曜日22:58

こんにちは、ココロデスクです。

台風4号の被害に遭われた方々にお見舞いを申し上げます。

お次も近付いているようです。

どうぞお気を付けください。



=========================
■イベントガイド
記事でご紹介したイベントの一覧です。
=========================

★今日(土曜日)です!
トークセッション
「仙台から発信! 女性のエンパワメント」
男女共同参画週間(6/23~29)関連企画&日本女性会議2012仙台プレイベント
6月23日
エル・パーク仙台
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/06/62329.html

第30回 あやめまつり
6月20日~7月9日
一迫山王史跡公園あやめ園(栗原市一迫町)
http://www.kuriharacity.jp/kuriharacity/contents/life/arekore/event1.html

前田優光 水彩画展
6月1日~30日
ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所
http://yukou.cocolog-nifty.com/

『あやかし ~三題』 遊劇体 仙台公演
6月30日~7月2日
能ーBOX(せんだい演劇工房10-BOX別館)
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Stage/9774/yu-geki-tai.htm

「水守の郷リバースプロジェクト・復興ハーブ栽培」
7月1日 10時~
七ヶ宿ダム管理所・七ヶ宿町各所
https://sites.google.com/a/nancyham.com/re-birth/home

「塩竈浦戸 のりフェスティバル」
7月1日 11時30分~
浦戸桂島桟橋前広場
http://kankoubussan.shiogama.miyagi.jp/modules/piCal/index.php?action=View&event_id=0000003610

『明日、悲別で』 被災地3県無料公演
7月16日名取市文化会館
7月20日仙南芸術文化センターえずこホール
7月23日仙台市青年文化センター
7月24日登米祝祭劇場
7月25日気仙沼市民会館
http://www.mmt-tv.co.jp/event/asita/


=========================
■今週のダイジェスト (6月15日~6月21日)
=========================
2012年6月15日金曜日
石巻復興ガイド1 (石巻市)
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/06/blog-post_15.html
世界中に放映された鯨大和煮の巨大缶詰(看板)。石巻の港周辺の現況をChocoがお知らせします。

2012年6月15日金曜日
おいしいお茶と人をつなぐ笑顔。 (仙台市太白区)
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/06/blog-post_1684.html
石巻市内で雑貨と中国茶のお店を営んでいた小関さん。新たに「にこまるクッキー」など手作りスイーツも商品に加えて、仙台市内で再出発です。

2012年6月18日月曜日
「巨人の星」5月14日の予告の答えのお知らせです。 (気仙沼市)
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/06/514.html
「気仙沼も新緑の季節になりました」(5月14日)の最後にあった謎の言葉、「巨人の星」。そのタネ明かしです。

2012年6月18日月曜日
気仙沼の夏の味シリーズ ~マンボウ (気仙沼市)
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/06/blog-post_18.html
夏ならではの気仙沼の珍味、マンボウ。群れをなすこともなくのんびりと大海原を漂うこの魚は、狙って捕る魚ではないと聞きました。仙台の店ではめったに見掛けないので、気仙沼がうらやましい!

2012年6月18日月曜日
みんなでこせっぺ!  (亘理町)
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/06/blog-post_19.html
被災して失われてしまった防潮林を一から創り上げようという計画、『わたりグリーンベルトプロジェクト』。町民と全国の支援者を結びつける一般社団法人「ふらっとーほく」のレポートです。

2012年6月18日月曜日
夢いちごの郷から「今だからこそ頑張ろう」のメッセージ (山元町)
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/06/blog-post_2109.html
観光農園&野菜や特産品の直売所として、地域にはなくてはならない存在だった「夢いちごの郷」。「自分たちだけでなく、地域のためにも」と、再起に取り組んでいます。

2012年6月19日火曜日
「本は心の必需品」 人と人とのつながりのためにも。 (仙台市泉区)
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/06/blog-post_1035.html
滅茶滅茶になった店舗を復旧してようやく再開に漕ぎ着けた大場さん。でも「本は“生活必需品とはいえない。こんな非常時に果たして売れるのか?」と心配でした。しかし、いざオープンしてみると・・・・・・

2012年6月20日水曜日
カフェなおすし屋さん ~気仙沼のネタをつかっています~ (気仙沼市東新城)
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/06/blog-post_20.html
20年の思いがこもったお店を流された吉越さん。一度は廃業も覚悟したもののお客さんの応援に応えて再開しました。新しいコンセプトにチャレンジをして。

2012年6月20日水曜日
お知らせ 一迫町あやめまつり (栗原市一迫町)
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/06/blog-post_1464.html
今年もアヤメの季節がやってきました。梅雨空の下で静かに咲く大人びた姿を眺めていると、心が落ち着いてきます。

2012年6月21日木曜日
津波ですべてが流出してしまった場所で小さなお弁当屋さん (山元町山寺)
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/06/blog-post_21.html
何もなくなってしまった土地。だけど、そこに何かを再建するために働く人がいます。その人たちのためになる、新しい仕事を立ち上げた人がいます。

2012年6月21日木曜日
本当は、悲しいけれど。 (仙台市)
http://kokoropress.blogspot.jp/2012/06/blog-post_6662.html
被災した方々でも入れない場所に、「報道」の名のもとに自由に出入りして取材する。そのことへの「違和感」に悩みながら、それでも被災地に正面から向き合ってドキュメンタリーを撮り続けているTVマンがいます。


===============

■編集後記


「皆さんのご家庭や地域、職場では、どんな備えをしていますか?」

---先週、皆さんにこんな質問をした手前、恥ずかしながら我が家の備えをご紹介します。

それは、断水対策の飲料水。

とは言っても、500ccのペットボトルに水道水を詰めて段ボール箱にいれただけ。
全部で20本、10リットルです。

1円もお金をかけていないのが自慢です。


「水道水なんて、何日もつの?」


・・・・・・疑問の声が聞こえてきましたよ~

ええ、たぶん、そんなに長くはもたないでしょうね。

でもウチではこれを、10日間ほどで使ってしまいます。

毎朝、お茶を沸かすために2本ずつ使い、使った分を汲み直して箱の後ろに並べてローテーションするのです。

「なんと面倒な!」

私もそう思います。

けれどもこれには2つ、良い点があるんですよ。

  1.汲み置きなのでカルキがほどよく抜けて、お茶がおいしい。

  2.毎朝水を詰めるたびに、非常時のことを思い浮かべる。


震災の時も、おかげで慌てずに済みました。

※少しでも長く水質を保つため、空気が入らないように口までいっぱいに詰めるようにしています。必ず煮沸して、できるだけ早めにローテーションしてください。

(ココロデスク)