header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2012年3月22日木曜日

2012年3月22日木曜日20:19
今回は、東松島、石巻を中心に宮城県内の3歳~83歳までの被災者の方々が、100人以上出演するミュージカルが開催されると聞いて訪問しました。

こんにちは、ささかまくんです。

タイトルは、東日本大震災チャリティー公演『とびだす100通りのありがとう!』。
東松島市の「あったかいホール」で稽古しているところを訪ね、主催する「ありがとうを言いに行こうプロジェクト」の実行委員長 前谷ヤイ子さんにお話を聞きました。


*                            *                     *
「とびだす100通りのありがとう」誕生秘話-

 
「東松島市の新東名に住んでいましたが、浜に近くかなりの被害を受けました。
しばらくは、知り合いで音楽家の寺本さんのところに避難していたのですが、身近で多くの人が犠牲となり、あまりの大きな被害に、今回の状況を受け入れられないでいました。
日本中から、そして世界中から沢山のご支援をいただき、大変ありがたかったのですが、それに対してなにもできなくて迷っていたところ、”みんなでお礼を表現したらどうだろう”と寺本さんにアドバイスされ、それはとても素敵なことだなと・・・。
何もしなくても辛い状態で、どうせ同じ辛いなら、一歩踏み出そうと決意しました」

写真左  ミュージカル音楽担当の寺本さん




「以前『仙石線のうた』(末尾参照)と言う曲を主人が作り、去年の2月に音楽サークルの皆と野蒜公民館のホールで歌っていました。みんなで3回ぐらい集まって歌っているとき震災にあい、津波で野蒜周辺の仙石線も壊滅的な状態になりました。
震災後、寺本さんのコンサートで被災者として参加し、みなさんに喜んでいだだことがきっかけとなり、今回のミュージカル発足につながりました」

ミュージカルの音楽担当の寺本さんは、宮城の名産を織り込んだ『みやぎ名物アイウエオおんど』を制作。
あぶら麩、雄勝石のすずり、スレート瓦、貞山運河の船下り、藤崎デパート、冷やし中華など、宮城県民なら誰もが知っている名産品が連なる、とても楽しい歌です。
また、、『サンマとるうた』では、女川のサンマ漁船の漁師さんを取材し、なんと大漁旗を貸してもらって制作にあたられました(!)

震災で残った仙石線車両 (2011年9月29日撮影)

石巻グランドホテルで行われた、石巻法人会の新年会に呼ばれて『仙石線の歌』、『みやぎ名物アイウエオおんど』、他に寺本さんが作詞、作曲された『少し無理して歩き出すさ』を合唱し、大変な好評を博しました。


「被災して、家族や人間関係がばらばらになった人たちが集まり、新たな絆、新たなコミュニティが
生まれてきています。子どもたちも、普通ではない事態を体験しており、現在心の癒しが必要です。
大人も子供も、皆で大きな声を出して体を動かしていると、細胞が活性化されて、体も心も本当に元気になります。とても楽しく取り組んでいて、お互いのパワーを交換しあっているのですよ(笑)
これからは、子供も大人も一緒に元気になる場が必要ですよね!」



今回の津波で、野蒜海岸に防風林として植えられていた松が、津波で大量に倒されてしまいました。
寺本さんと前谷さんのご主人は、国内外有名ミュージシャンのギターを作成している岐阜県の「ヤリイギター」に依頼して、野蒜の松でギターを4本製作。
ミュージカルでは、この貴重なギターの演奏も披露!野蒜の松がギターで奏でるエールとなって、会場に響き渡ります。


響け、野蒜の音。みんなの胸に!-

阪神大震災の時を見てもそうですが、これからがとても大変な時期です。
被災地の状況を見ると、心の支援、心の癒しに目を向けて、自ら動けるような支援が必要だと感じています。心が癒されないと、いつまでも自立できないことになります。ひとりでがんばって無理して倒れたりしないで、ほんの少しだけ頑張って、みんなで共に歩いていきましょう」

ささやかな一歩でも、思い切って前へ踏み出してみる。
その勇気が、今は必要なのかもしれませんね。



「少し無理して歩きだそう!」
実行委員長 前谷ヤイ子さん

取材で、私も皆さんから沢山のパワーをいただきました。
大人気でチケットは完売御礼、東松島から発信される感謝と笑顔のミュージカル
『とびだす100通りのありがとう!』
いよいよ、3月18日に銀座ブロッサムで開催です。

当プロジェクトでは、こちらのミュージカル公演を、今後は宮城県内で希望されています。
それは、こちらもココロから望むところ!!
 皆様からのご支援をいただき、それに感謝を示すことで元気になれる、とても素敵な循環ですよね。
みんなの素敵な笑顔がとっても楽しみです。


みんなで感謝のミュージカルを広め、東松島から世界へ笑顔を発信しよう!!






石巻日和山公園の桜(2011年4月撮影)

『仙石線のうた』                                      
 詞・曲/マエヤン




仙石線にのっていこう
ゴトゴトゆられ出かけよう
サクラの春は
 大好 きなキミと石巻
 


仙石線にのっていこう
ススキのアーチが揺れる仙石線
(2011.9.29撮影)
ゴトゴトゆられ出かけよう
 海水浴ならビキニを  
買って野蒜海岸




うれしいとき 
かなしいとき
どんなときでも
ゴトゴト走るよ仙石線
ふたりをのせて





仙石線にのっていこう
ゴトゴトゆられ出かけよう
仙石線にのって
大好きなキミと
あそびに行こう




仙石線にのっていこう
向かう先は「美しき宮城復興」




▼「仙石線のうた」Youtube
http://www.youtube.com/watch?v=hwFxAdY9IBE&feature=related

▼「みやぎ名物アイウエオおんど」 Youtube



【ありがとうを言いに行こうプロジェクト】
http://minna-arigato.com/
          
※「ありがとうを言いに行こうプロジェクト」では、現在みなさんに協賛を呼掛けています。
何卒ご協力をお願いいたします。








=================================================================                        



ミュージカル大盛況で無事終了!!

実行委員長 前谷 ヤイ子さんにコメントを頂きました。

女川の大漁旗も登場


「無事終わることができ、今は、ほっとしています。
感動して泣いてしまいました。
最後にお客様を見送りましたが、その時もとても泣けてきました。


沢山の方々のご支援、応援、本当にありがとうございました。心から感謝いたします!!
3月18日に、ミュージカル『とびだす100通りのありがとう』銀座ブロッサム公演は
皆様のお陰で、大盛況のうちに幕を閉じることが出来ました。



ありがとうございました!

届け世界に!


無事終わって良かったですね!

大変、感動的なミュージカルだったようです。
皆さんの笑顔が何よりのパワーです。


一歩、一歩、歩んで行って下さい。



お疲れ様でした!!


≪コメント:平成24年3月22日、写真【ありがとうを言いに行こうプロジェクト】HPより転載≫



文/ささかまくん
仙石線写真提供/東松島市 
桜写真/アオキ

(平成24年3月6日、22日)