header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2012年3月11日日曜日

2012年3月11日日曜日14:13
ココです。
あれから1年ですね。




今日は東北大学片平キャンパス・さくらホールで開かれている『3.11 東日本大震災・市民とボランティアのつどい』に行ってきました。





さくらホール1Fはたくさんのボランティア団体のブース、関わる人たちでいっぱいでした。この日、各ブースを見て回ったことで初めて活動を知ったボランティア団体さんも多かったです。


各地から多くのボランティアさんと一般の方たちが集まりました

笑顔カレンダー


いちご販売など
似顔絵で元気に!

様々な物販

思いをのせて
七ヶ浜わかめ


私も持っています。ガレキで作られているキーホルダー



笑顔カレンダーはこんな感じです


被災地の方に直接お話を伺う人たちも多く見られました


ホール2Fにて追悼式が行われました

私はこの日、さくらホール2Fで黙祷の時間を迎えました。
長かった1分という時間。知らない人とつないだ手と手。
悲惨な光景、悲しみや辛さ、この仕事を通して出逢った人たちの温かさや強さ…。
様々なことで胸がいっぱいになりました。















この日、このつどいによって繋がった縁を通して
“自分にできること”のヒントを見つけることもできたのではないでしょうか。



被災地の現状を知る、被災された方の声をきく…一番重要なことですが、
そこに対してどんなアクションを起こしている方たちがいて、
それはどんな内容なのか、ということを知ることも今後の復興には重要なことだと思いました。






byココ



(平成24年3月11日)