header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2012年2月13日月曜日

2012年2月13日月曜日16:16
ちょっこらよっていがーいん『おがつ 店こ屋街(たなこやがい)』 お店紹介は続きます。




●『スーパーやました』さん





手作りのお惣菜とお弁当が人気です。
お手ごろな値段もうれしいですね。

生まれ育った愛着ある雄勝町。再び皆が戻ってきてくれることが願い。
「雄勝に戻ってくる人が不便さを感じないように、ここで再開して、なんとか頑張っています」と店主の佐々木さん。




この日も寒風が強く、ブルブル震える中での取材でした。
あたたかい飲み物が欲しい!あたたかい食べ物が欲しい!
そんなときに手作りのお惣菜、あたたかい飲み物などが並んでいる
『スーパーやました』さんは、本当にありがたいお店です。



● 『雄勝タクシー』さん

『おがつ店こ屋街』2Fにあります『雄勝タクシー』さんです。

7台あったタクシーは震災の津波によって5台流されてしまったそうです。
のち、ジャンボタクシー4台 小型3台の計7台で復活、再開を果たしました。


全国のみなさん、ありがとうございます!雄勝に来てください

お茶飲み方々、気軽に立ち寄ってほしいとのことです。



雄勝町に雄勝タクシーあり!
移動は任せて安心ですね☆




●『野菜・果物 八百清』さん
日が沈んで暗くなり、閉店時間が過ぎてもココを待っていてくれた『八百清』さん、
大変お待たせしました。

とっても笑顔が印象的でチャーミングな奥さん。
短いながらも奥さんの明るさでいい時間になりました。



県内外の方々が来てくれて、皆さんの声援に励まされています。誰もが気軽に寄れる場所、出会いの場としてこれからも行商のトラック共々、頑張っていくとのことでした。

この日は遅くまでありがとうございました。



● 『もんま屋商店』さん
『おがつ店こ屋街』で最長老といわれる門間さんです(笑)
おそるおそる年齢を伺うと…なんと76歳!!
門間さんは現在、家族と離れ仮設住宅で一人暮らしをされているそうです。
お店の中にはお孫さんたちと一緒に撮影した写真が飾ってありました。





おじいちゃんは元気で頑張っています!お孫さんに届きますように…




最後になりましたが、このブログを通して…


を少しでも感じていただけてたら…と思います。

『おがつ店こ屋街』
スーパーやましたさん、洸洋さん、かみやまさん、阿部モータースさん、伝八寿司さん、八百清さん、みうら海産物店、もんま屋商店さん、雄勝タクシーさん、こまつ葬儀社さん、雄勝硯生産販売共同組合さん、石巻かほく商工会さん 課長 伊藤さん、宮城県商工会青年部連合会 理事 小松さん

みなさん、本当にありがとうございました。

みなさんのふるさと“雄勝町”に対する深い愛を感じました。
その想いをエネルギーに代えて、理想とする街づくりへと向かっていくのだと思いました。


☆雄勝町 2月、3月イベント情報もあります。
『おがつ店こ屋街 お知らせ』① ②を ご覧ください☆


BYココ

(平成24年1月27日取材)