header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2012年2月28日火曜日

2012年2月28日火曜日20:26
今回は、東松島市で地元の食材を使ったお店、パティスリー 「ジュリアン」を訪れ、
オーナーシェフの鈴木 浩司さんにお話を聞きました。
こんにちは、ささかまくんです。



「7月上旬にお店を再開して、初めは市役所や商工会を通じて、姉妹都市の
東京都大田区、埼玉県東松山などに出荷しました。遠方の新潟、福岡からも
ご注文いただきました。


それから宮戸の尾形さんたちがインターネットなどを使って支援してくれて、
関西からの注文も増え、広範囲に販売できました。

イベントのお誘いもあり、みんなで東松島をPRしようということで、2月18、19日に
『チーム東松島 東日本大震災復興応援プロジェクトfrom銀座NEVER FORGET東北 SHASHINNOCHIKARA47+in物産展』に矢本のり工房さんたちと参加しました。

『東松島元気フェスタ』の写真展と一緒に展示販売しました。
こちらも好評で全国的にリピータがつきました。
第2回目を、3月17、18日にまた行う予定です」




お奨めのスイーツは、地元のお米(ひとめぼれ)を使用した米粉70%のふわふわロール
『東松島ロール』、第3回いしのまきスイーツコンテスト優秀賞した、黒豆を使った『ともだちショコラ』などがあります。


フジテレビと提携して『クイズ!ヘキサゴン』の番組シールを貼って、お台場のブースに
置いてもらい、東松島産米粉を使った『米粉クッキー』(ゴマが入り)を販売したことも
あったそうです。


ササニシキを原料米として仕込んだ、純米酒「八鷹(やったか)」を使用した『八鷹ゼリー』や
地元のもち粉と県の特産のずんだ豆を使った『ずんだ大福』もあります。
やっぱり、宮城は「ずんだ」だっちゃね。


他に黒豆入りの『黒豆マドレーヌ』、米粉を使用した『う米(マイ)マドレーヌ』
などがあります。ネーミングも絶妙ですね。


また、珍しい『ほやマドレーヌ』、『ほやパイ』は、石巻の特産物で何か出来ないかという話があり、
たまたま知り合いに、ほやの粉を持っている人がいて、宮城県が水揚げ日本一を誇るほやを
使ってみようと言う事で、尾形さんが考案したそうです。





店内には、沢山の種類のケーキやお菓子が並びます。人気の『チーズプリン』もあります。



東松島のイベントとして、被災者100人が参加する、ミュージカル『とびだす100通りのありがとう!』が3月18日に銀座ブラッサムで上演されます。
人気がありチケットは完売とのことです。

『ジュリアン』の店員のご家族も参加されるとのことです。
大規模なミュージカルとなり、『ジュリアン』でも協賛金などのご協力を呼掛けています。
みなさん元気で取り組まれています。よろしくお願いいたします


『ありがとうを言いに行こう♪プロジェクト』
http://minna-arigato.com/




地元の名産を使った、『ジュリアン』のお菓子とケーキ。
地域への愛情が一杯詰まっていますね。

みんなで東松島市と『ジュリアン』を応援しよう!!

パティスリー 『ジュリアン』
http://julien1996.web.fc2.com/index.html

(平成24年2月28日)