header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2012年2月22日水曜日

2012年2月22日水曜日15:30
昨年11月下旬『石巻名店街』の取材で伺った『まるか中央鮮魚店』さん。
あれから約3カ月。みなさん、元気かな? 
石巻市中央に来ているココです。



石巻市内は以前の訪問時と比べて、新しくなった店舗もちらほら見えました。
でも、復旧、復興工事はあらゆる場所でいまだに続けられています。

プロショップまるか(まるか中央鮮魚店)さん


街のいたるところで工事が続いています


久しぶりの訪問にドキドキ。
社長の佐々木さんと奥さんに無事、ご挨拶できました。
ココロプレスの紹介をあらためてさせていただいたり、近況を伺ったり…。
社長さんと奥さんに再会できて嬉しく思いました。


「わざわざ刺身定食を食べにいろんな所からお客さんが来てくれるんですよ」と奥さん。


ん?
人気の“刺身定食”がある?

見ないわけにはいきません。
見てしまったら最後、食べないわけにはいきません。


お昼ごはんがまだだった私にはタイミングのよい情報です。なんてタイミングがいいのでしょうか!
「刺身定食お願いしまーーす!」


え?

このボリュームでな、なんと600円!! 


驚きと食べ切れるのか不安がよぎりましたが、そんな心配ご無用でした。
「美味しいー!」
お魚屋さんのお刺身定食、サービスのカニ汁にすっかりお腹もココロも満たされました。



途中、お客さんが覗き込んで
「あら、美味しそう!なに?それはいくらで食べれるの?」と
私に尋ねてきました。

「本当に美味しいですよ、なんと言ってもこのボリュームで600円て驚きですよね!」と
教えてあげました。

「え?600円? 普通1,000円以上するわよね? えぇーー!!」と
そのお客さんは、かなり驚かれていました。


人気の刺身定食、おすすめですよ~☆ぜひ!


==============

今回はとある一冊の本をご紹介したいと思います。


この日、店内をウロウロしていたら、本が販売されていることに気づきました。
お魚屋(まるか)さんで売っている本!



おすすめの一冊です

『さかな記者が見た大震災 石巻賛歌』
著者 高成田 亨氏


『プロショップまるか』社長さんも奥さんも登場します。
「まるか復活物語」震災以降の復興、再生へ向かう様子が載っています。

――――泣けて、怒って、笑えて、ついでに魚が食べたくなる一冊 ――――
念願かない「さかな町」で筆を振るった
朝日新聞の名物記者が描く、石巻と東北再生の物語



さっそく購入しました。まだ読破していませんが、話の内容が石巻に密着していながらも、たまにグローバルな話題も織り交ぜられている、ちょっと他にはない高成田さんのような経歴、経験をお持ちの方だからこそ出来上がった1冊だなあと思いました。


テレビ朝日「ニュースステーション」のコメンテーターを務めていたこともある高成田さん。
この本の帯には、
久米 宏氏 推薦「三陸の人間たちの必死の『生』を、無数のさかなたちの眼が大海原の奥から見つめている」とあります。


《著書紹介》
ジャーナリスト・仙台大学教授。
1971年に朝日新聞社に入り、経済部記者、アメリカにて総局長(ワシントン)を務めた。
帰国後、論説委員に戻り、アメリカや国際経済を担当。
定年を機に、シニア記者として08年1月から11年2月まで石巻市局長を務める。
11年4月から仙台大学教授。
東日本大震災を機に、東日本大震災復興構想会議の委員に就任。
また、震災で親をなくした児童・生徒を支援する「東日本大震災こども未来基金」を立ち上げている。



『さかな記者が見た大震災 石巻賛歌』 著者:高成田 亨
お薦めです!



『まるか中央鮮魚店』
店舗住所:石巻市中央一丁目11番7号
http://shop.ishinomaki-maruka.com/
※  ※  ※  ※  ※  ※


久々の石巻市中央『まるか中央鮮魚店』さん。
みなさんの変わらない笑顔と会えて嬉しかったです。
おいしいお昼ごはんと、一冊の本。
これもまた、伺ったからこその出会い、発見。


スピードの感じ方は個人によって違いがあると思いますが、間違いなく止まってはいない。
町の復旧、復興、再生への道。

みんなと一緒に笑顔で前へ!!



(平成24年2月22日)