header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2012年1月20日金曜日

2012年1月20日金曜日16:05
気仙沼の名産品は?おいしいものは?
やはり「魚」かな?


昨年、宮崎県に出かけた際に見た居酒屋さんのメニューに、「新さんま」の表示。
「新さんま」とは?

どんなものかを尋ねてみると、「生のサンマ」というイメージでしたが
焼いてとか煮ての調理になる感じでした。

新サンマ=新物サンマのこと。

宮崎県では「塩サンマ」が主流で、生のサンマは珍しいのだそうです。

なるほど~文化の違い。

しょうゆも甘いものが多く、
刺身に甘口の焼肉のたれを付けた感じでした。

鰹でつながっている宮崎県ですが、
サンマの食べ方には少し違いがある様子。

気仙沼でおいしいもの。
「巨人の星」「あざら」「まんぼう」「さんまのぬた」「たらのきく」「かつおのほし」
「ほや」「なまこ」「さらがい」「よど」
そんな食材を並べて、話が盛り上がりました。

市場でモウカサメを見ている間に、
「サメの味噌煮」「もうかのほし」「メカジキのカレー」「さめのステーキ」を思っていました。


魚を食べて育ったこと、
気仙沼の「おいしいもの」を思い浮かべると、
「魚」になることを思い感じました。

お魚の好きではない
愛猫「海(かいい)」。
お魚の好きな
飼い主kaii。

家族には「どちらが猫か?」と首を傾げられています。

(平成24年1月20日)