header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2012年1月23日月曜日

2012年1月23日月曜日15:21
塩釜マリンゲートの近く、国道45号沿いに、新しく蒲鉾工場を作った橋本蒲鉾店を訪問しました。

こんにちは、ささかまくんです。





代表の松本幸成さんにお話を聞きました。

「震災の影響で石巻工場は流出したため、11月末に今の場所に工場を移転しました。
原料にはスケソウダラなどを使用し、1枚1枚を手焼きしています。
他にえびや刺身用北海道ホタテを使った“揚げ笹”もあります。
また、昔ながらの石臼を使って職人さんが丁寧に真心をこめて焼き上げた、70~73gで肉厚感のある“手焼き蒲鉾”などがあります」

新しく広いお店には飲食コーナーがあり、ゆっくりくつろいで焼きたてのあつあつの蒲鉾を食べられます。






また、すり身を卸している、たんや善治郎 仙台駅前本店では、七輪を使って自分で笹かまぼこを
焼いて食べられるそうです。


素材、製法、そして味にこだわり抜いた蒲鉾。
是非、お店に食べにいらしてください




「バレンタインにはセット品を、お安く販売する予定もあります」
と松本さん。


みんなでガンバロウ


心を込めて、丁寧に手づくりでつくるものにはかないませんね。

私も心を込めてブログを書いていこうと思います。
郷土の誇り、宮城のおいしい笹かまぼこを食べて元気になろう。

(平成24年1月23日)