header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2012年1月14日土曜日

2012年1月14日土曜日18:49

1月14日夜、気仙沼市唐桑町御崎の御崎神社でどんと祭が行われました。
正月のしめ飾りを炊き上げて
1年の無病息災を祈るこの神事。

大鳥居をくぐり御崎神社の境内に行くと
正月のお飾りがうず高く積まれていました。



参道にはたくさん出店も出ています。




強風により火入れはできませんでしたが・・・
郷土芸能の七福神おどりなどの奉納が行われました。




唐桑の御崎神社といえば、
「はじき猿」。
風車・竹に猿、七福神などの縁起物が付けられています。
このはじき猿を作っている千葉さんが、
縁起物の名前と由来を1つずつ教えてくれました。


東京などでも人気だという「はじき猿」。
どうか今年は、厄難のないように守ってほしいと思います。




この日の夜の気温はマイナス6度。
雪が降る寒い夜でしたが、御崎神社の境内には温かな人の笑顔と話声が溢れていました。



帰りに買ったたい焼きは
・・・自宅に着く頃には寒さですっかり冷めて硬くなっていました。

我が家の愛猫、あんこ好きのkaiiですが、冷えてしまったたい焼きにため息でもついているかのように寄り付いてもくれませんでした・・・・


千葉さんのはじき猿で
今年1年、家族・親戚・友達・日本中の・・・世界中の全ての人が無病息災でありますように・・・

(平成24年1月14日)