header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2011年11月29日火曜日

2011年11月29日火曜日14:50
こんちは、ホイ・コーロー先生です。 

暖かいを通り越して暑く感じるくらい、今日(11月29日)は気温が高めです。
私は体温が高めですが、それはさておき。
空の方に目を向けると、雲行きが怪しくなりかけてきたので、ちょいと急ぎ足で取材先に向かいます。

さて、今日伺ったのは、8月4日に『あすと長町』内にオープンした『浜や』というお店です。
地元などで獲れた魚を使った割烹料理などを提供しています。




元々、閖上で18年間営業していましたが、「津波でお店が破壊されここにオープンした」と社長の佐藤智明さん。

「以前から、あすと長町さんから出店のお誘いはあったんですが、時間の都合上いったんお断りしていたんです。ただ、3月にああいう事があって、色々物件を探している中でもう一度ここの話が出て、それで決めたっていう感じですかね」と佐藤さん。


ただ、被害はお店だけに留まらず、名物の『赤貝丼』にも影響。
津波で赤貝はダメだろうと思っていたようです。しかし、さまざまな調査結果のおかげで、赤貝の生息が判明されたそうです。
「あとは船次第」と、少しだけ柔和な表情を見せてくれました。


人気のある『海鮮丼』です

「まあ、日々戦いですね。ここから、閖上の情報を発信していきたいし、あすと長町はこれから街づくりがされていくところなので、一緒に築けるようにしていきたい」と佐藤さん。

今は閖上の地を離れているけれども、「常に想っている場所であり、特別な場所」であることを感じました。
たまには、自分にとっての「特別な場所」を考えてみるのも良いかもしれません。

お店が気になった方は、ぜひ行ってみてください。






『浜や』 住所: 仙台市太白区あすと長町1-4-30 タカミヤスポーツパークS306
================================
(平成23年11月29日)