header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2011年12月10日土曜日

2011年12月10日土曜日23:12
こんにちは。
12月10日、石巻市立町の「復興ふれあい商店街」に来ています、アオキです。

震災でお店の再開が困難になってしまった街の、食品や衣料、家電、理髪店、飲食店などの21店舗が、ついにこの仮設店舗でオープンすることになりました。
本日は待ちに待ったオープン。「復興ふれあい商店街」の様子をレポートさせていただきます!


セレモニーのご挨拶の様子です。
「石巻の顔として」
「ホップ、ステップその後のジャンプに繋がりますよう」
「北上川を生かした水辺に親しむ街づくり」
「集い、触れ合う、コミュニケーションの場に」
と、新たな賑わいを全国へ発信し続けたいと、お話してくださいました。



「復興ふれあい商店街」の愛称は一般公募により決定されました。
この名称を応募された方に表彰状が送られました。


 テープカットです!
いよいよ「復興ふれあい商店街」のオープンなんだと、私もドキドキしてしまいました。



オープンを歓迎するような気持ちの良い晴天の空に、色とりどりの風船が舞います。
オープン、おめでとうございます!!


石巻小学校の器楽合奏団による演奏です。
「みんなの心や顔が下を向かないでいけるように」と、一所懸命に演奏してくれました!!
その演奏を聴いて、涙する方もいらっしゃいました。


ちんどん屋のみなさんも、オープニングセレモニーを盛り上げます!



お店の中からは
「元気だった!? 会いたかったよ」
「おかげさまでお店を再開できました」
と、抱き合いながら、久しぶりの再会を喜ぶ声も聞こえてきました。


すでに行列のできているお店もありました。
大変な賑わいです!!


チューリップやクロッカスの苗、グリーティングカードなどオープン記念品が配られました。
来年の春に花が咲きますように☆
どんなものを貰ったのか、イベントにいらっしゃった方に見せていただきました。

============

石巻商工会議所の中小企業課課長の佐藤さんは
「被災地の仮設店舗として、商店街の中に作ったことは石巻市立町の復興ふれあい商店街が始めてです。近隣の地域商店街の皆様と共に手をそえて、復興への弾みになれると思います」
と、おっしゃっていました。


復興のシンボルがまた一つ、大きな一歩を踏み出しました。

石巻へいらした際にはぜひお立ち寄りください。
石巻の復興目指して、ホップステップそして…ジャンプ!!


(平成23年12月10日)