header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2011年12月22日木曜日

2011年12月22日木曜日11:56
こんにちはnew-Tです。さて、わたしも参加登録している「ARC>T」からのお知らせを。


まずARC>Tの紹介をしましょう。

<あるくと>と読みます。Art Rivival Connection TOHOKU(アートリバイバルコネクション東北)の略称です。http://arct.jp/
東日本大震災直後に仙台の舞台表現者たち=俳優、劇作家、演出家、ダンサー、スタッフたちが呼びかけて発足したアーティストのネットワークグループです。
現在約120名+30団体が加盟しています。

「東日本大震災を機に失われた文化・芸術に関するひと・まち・場の再生と、東北復興に向けた諸活動にアートを通じて寄与する。また、それに必要なネットワークづくりを推進する」という理念です。

 ARC>Tの活動は、避難所での身体ほぐし、児童館・保育園・小学校でのワークショップや読み聞かせ、老人福祉施設・障碍者施設での美術やダンスを使った体験プログラムなど多岐にわたり、現在継続中です。

そして、被災地への舞台作品の提供や、被災地からの舞台発信として首都圏や関西、北九州とも交流が始まりました。




今回の「あるくと年末企画」では、この9カ月の活動を紹介します。
メンバーがこれまで各所で行ってきたワークショップ、復興と芸術との関わりについて語り合うサロン、震災後に創作・上演されたステージなど、どなたにも楽しんでいただけるプログラムを用意しました。

 「来て、見て、あるくと。」のアートなひと時が、皆様の心のビタミンになることを願いつつ、メンバー一同心よりご来場をお待ちしております。


12月24日(土)〜27日(火)
会場 エル・パーク仙台 スタジオホール
入場無料ですが予約が必要です。
詳細・ご予約はARC>Tホームページからどうぞ。
http://arct.jp/

わたしの劇団TheatreGroup”OCT/PASS”も12月24日17:30より上演を行います。

(平成23年12月22日)