header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2011年12月21日水曜日

2011年12月21日水曜日8:10
気仙沼市内
今年はいつもの年以上に楽しいクリスマスを
子どもたちに過ごしてほしいkaiiです。

気仙沼の旅客船発着所の近く
復興横丁の中に飾られているクリスマスツリー。





夕方になると灯りが灯されるこのツリーには、ユニセフを通じて集められた
世界の子どもたちの思いの込もったたくさんのブーツなどの作品が
透明なボールの中に入れられて飾られています。







このツリーの高さは8m。
絆の塔と名付けられた、この横丁のシンボルです。



この土地を襲った津波の高さと同じ高さです

きれいに飾り付けられたツリーには多くの子どもたちの
優しさや思いが込められていました





クリスマスにはケーキ。
たくさんの飾りに埋め尽くされたケーキ。
ローソクを吹き消す瞬間の、一瞬の静寂とその後の家族の笑顔と歓声。
その時の至福は、家族皆の幸せです。



多くの子どもたちが、この時を楽しみながら大人になりました。

サンタさんはどんなプレゼントを今年は届けてくれるでしょうか?





町にはさまざまなツリーが飾られています。

街角に飾られていた子どもたちの絵。
世界各国の子どもたちが描いた絵です。
言葉には表現できない何かも、一緒に描かれています。


(平成23年12月21日)