header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2011年11月29日火曜日

2011年11月29日火曜日15:00
こんにちは。new-Tです。




3月11日のあの日、全国に流れたテレビに映ったのは仙台空港沖から押し寄せる津波の襲来の映像でした。もちろん地震後すぐに停電になってしまったわたしたちには知るよしもなかったのですが。

空港へ向かう左手に「そば処おさだ」があります。


 



「そば処おさだ」は仙台空港のすぐ近く、開店して37年という老舗。長田信一さんが店主です。


津波に追われるように車で岩沼の高台の方に避難し、4、5日して戻って来ましたが、お店の近くの自宅は流失。さすがに店は流されたろうと思いきや、お店は奇跡的に残っていました。
閖上、荒浜、岩沼地域でただ一軒残ったお店だと長田さんは語ってくれました。

 そして4カ月後の7月18日に不屈の再開店を果たしました。この再開店も地域で一番早かったようです。従業員の方々も全員無事だったそうで、再び同じメンバーでの開店でした。それからまた4カ月、お客さんも大分戻り順調に営業を続けているようです。


 「とにかく護岸工事を早く進めて欲しい」というのが長田さんの願いです。「今は商売がうまく行くことだけを考えている」。実感のこもった言葉でした。




 長田さんのお薦めベスト3は、鴨なんばん、てんざる、すきやきうどん。
 お薦めはなんですか?と聞いたら、「じゃあ作るから」ということでしたが、丁重にお断りしました。ありがとうございます。改めてプライベートで食べに行きます。


 営業時間は午前11時から午後7時。


(平成23年11月29日)