header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2011年11月16日水曜日

2011年11月16日水曜日13:40
復興支援ブログ「ココロプレス」をご覧の皆さま、取材担当のささかまくんです。

海の幸、山の幸に恵まれた宮城が大好きです。
主に、愛着のある松島、塩竈中心にみなさんの復興に寄り添うようなブログに
していきたいと思います。
みんなで手を取り合って、素晴らしい宮城にしていきましよう。
ハートフルなブログになればといいなと思っています。
皆さんよろしくお願いいたします。



「地元のかき食べ放題で復興」

日本の誇る名勝松島。駅を降りてみると、ひどく景観をそこなった様子はありません。
松島湾を眺めつつ、観瀾亭の横を通り抜け、伊達政宗歴史館に併設された、
松島町にある松島さかな市場を訪れました。
「地場の海産物で地元を元気にしたい」と店長の阿部儀次さん。
震災で設備などが壊れ、かなりの被害が出ましたが、入れ替えも終わり、気持ちも
新たに再スタート。













一時は、調達できなかった地場の物産も、「8月ぐらいから、ふかひれラーメン、
塩辛、鯨など徐々に戻り、大きな励みになっている。ツアー客も訪れ
るようになり、震災前の6割~8割程度の売り上げになった」とのこと。
松島名物のかきも、かなりのダメージを受けましたが「桂島の処理場が一部再稼動した
ため、提供できるようになった。11月5日から、かき食べ放題を催し中。
皆さんたくさん食べに来てください」とのことです。












冷蔵設備などの被害は大きく、公的な支援が至急
必要とお話されていました。

地元の食材でみんなを元気にできたら、こんなに嬉しいことはない。
一日も早く、 みんなで助け合って復興したい

かきの食べ放題の焼きがき館が別棟にあります。
体にいいかきをお腹いっぱい食べて元気いっぱいになりましょう。












復興にむけて、おさかな市場は、全速前進中です。

松島を応援しよう!!

URL http://www.sakana-ichiba.co.jp/


平成23年11月16日