header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2011年11月16日水曜日

2011年11月16日水曜日13:41



あっ、ホイ・コーロー先生です。

1116(水)最後の取材です。
陽も傾き影が伸び始めた頃に、蔵の外観をしたお酒販売むとう屋というお店にお邪魔してみました。


店内には日本酒が整然と並べられ、現代和風の様な内装。レジ付近で作業している若い男性の方に取材の申し込みをしたら、なんとその方は専務の佐々木憲作さんでした。



「ガンガンやっちゃって下さい!」と、明るく取材に応じていただいた上、温かいほうじ茶までいただきました。

比較的被害が少なかった松島とはいえ、観光客は前年割れでここも例外ではありません。
酒蔵が被害を受けた影響で地元のお酒が提供出来なかったり、定番品を代替品で補いながら営業している状態です。

 「なんだかんだで、人なんでね」と佐々木さんはいいます。

 「色んな人の手を借りてお店を再開できたんで、近くのホテルとか飲食店とか土産物屋なんかで困ってることがあれば、何でも手伝いたい」と話している姿に、仲間意識の強さを感じました。
 

 あと最後に、「うちは他では飲めない酒の味見を行っているので、別に買わなくてもいいんで、気軽に来てください。松島にも!」と笑いながら話していた姿に、松島の未来は明るいと思えた瞬間でした。




『むとう屋』さんが気になった方は、ウェブサイトもあるのでチェックしてみてください。
『むとう屋』 URL http://www.mutouya.jp
========================================
(取材;平成23年11月16日)