header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2011年11月22日火曜日

2011年11月22日火曜日13:44
こんばんは。日和山からアオキです。

夕方、日も暮れて肌寒くなってきた頃、日和山を歩いていたら、とっても暖かな雰囲気のお店を見つけたので、ついつい立ち寄ってしまいました。

お店の名前は「かざみどり」




店内に入った私は、思わず一言……かわいい!!!

お店の外も中も素敵なハンドメイドの工芸品や、色使い・形のかわいいさまざまなお菓子が並んでいました。

お話を聞かせていただいたのは、鴬出孝子さん・息子の貴さん。お店は、勝矢美貴さん(貴さんのお姉様)と、ご家族で運営されているそうです。




「震災以来、石巻の被災された方々を思うと、とにかく何かしたい。」と、孝子さん。その想いから、3月いっぱいは遠く古川まで材料の調達と知人の安否の確認に走り回り、4月1日から営業を始められたそうです。

100ヵ日が過ぎる頃までは、コーヒーや焼き菓子の無料提供を店先で行い、岩手県や福島県から宮城県へ避難しに来た方や、ボランティア、取材などで日和山を訪れた皆さんに温かいコーヒーを振舞ったそうです。

日和山にお店がある者として何とか力になりたい、今もその想いに変わりがない、という気持ちがひしひしと伝わってきて、共に涙ぐんでしまいました。

50名ほどの東京都内音楽団に演奏場所の提供なども行っていて、「今後も変わらず、市民の皆さまがほっと一息つけるような、心の安らげる場所であるようにスタッフ一同努めていきたい」と、いう話を聴いて、心が温かくなりました。

月に1、2回、貴さんの知人のアルト・サックス奏者のMiwakoさん、美容師の小俣さん、手芸家の久保さんが、ボランティアでかざみどりを訪れているそうです。

かざみどりの人気メニューはシュークリーム♪
シュークリームを心待ちにされていたお客さまの声で、4月半ばから、シュークリームを中心にメニューはほぼ復旧しました。
被災以降、ボランティアの方に向けて新しく、焼きそば・うどん・ピザのお食事メニューが登場したそうです!!それが美味しいと噂を呼んで、今や人気メニューになりつつあるそうです。
日和山にお立ち寄りの際は、かざみどりで一休み…素敵なティータイムの予感ですね☆



かざみどりHP:http://sweets-kazamidori.com/


(平成23年11月22日)