header

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

「ココロプレス」では、全国からいただいたご支援への感謝と東日本大震災の風化防止のため、宮城の復興の様子や地域の取り組みを随時発信しています。 ぜひご覧ください。

ヘッダー写真説明文

写真 「19年連続 生鮮カツオ水揚げ日本一」に向けて、気仙沼では生鮮カツオ水揚げが順調です。「今年はとりわけ脂が乗っている」と関係者の表情もほころんでいます。
2015.7 ~宮城県震災復興推進課~
2011年11月7日月曜日

2011年11月7日月曜日16:05
はじめまして!!


私たちは、「ココロプレス」という名前の共同ブログをスタートさせました。

これから、宮城県内各地でそれぞれの「復興」に取り組んでいる人たちを訪ね、

頑張っている様子をレポートします。

3.11」から8カ月以上経った今でも、困難な生活を余儀なくされている方々が大勢いらっしゃいます。

そうした方々の力になることは何より大切なことだと思います。

一方で、震災前の仕事を取り戻したり新しく何かを立ち上げたりしている人たちも、少しずつ増えています。

今、どこで誰がどんなふうに頑張っているのかをブログで紹介すれば、

いくらかは応援になり、被災地全体をちょっぴり元気づけることになるかもしれない・・・・・・

手探りだけれども、こんな思いで始めます。
 







話は急に飛びますが、この間、初めて「石巻焼きそば」なるものを食べました。

注文したのは「五目焼きそば」。トッピングは冷やし中華というか、ちらし寿司の具的な。

茶色の蒸麺が特徴、と聞いていた通りの麺で、どこかポソポソとした食感が面白い。

色の由来は「ソースが練り込んであるんじゃない?」と同行者。

でも私は、隠し味に蕎麦粉が加えてあるのではないかと・・・・・・




お店は「東京屋食堂」。3月の津波で店が流されて、ひと月ほど前に今の場所で再開したようです。
ご近所の人たちにとっても嬉しい出来事だったらしく、とても繁盛していました。
この昼食も、ココロプレス立ち上げのための「偵察」を兼ねたものでした。
その後、スタッフのアオキ(石巻在住)がこのお店に取材に行きました。



  このブログは、宮城県の震災復興事業の一つとして、10人ほどのスタッフで運営しています。
メンバーの中には気仙沼や石巻の人もいます。
あちらこちらで元気のわく話をお聞きして、その元気を広め、自分自身も元気になりたい! と張り切っています。

楽しみにしてくださいね。

次の投稿
Previous
これより古い記事はありません。